これでいいのか?

来月、優奈が修学旅行に出掛けます。場所は関東地方の中学校では定番の京都・奈良。
先日、修学旅行に先立って優奈が1冊のパンフレットのようなものを持って帰ってきました。
そのパンフレットのタイトルを見ると…

『京都修学旅行 おみやげ宅配便』

パンフレットを開くと最初の3ページぐらいは京都観光マップや観光エリア紹介などが書いてあり、それ以降は京都ならではのありとあらゆるお土産物が写真付きで載っていて、果ては大阪や兵庫のお土産物まで網羅されているという優れもの(?)なんですが、要するに京都のお土産物注文パンフレットです。

この『おみやげ宅配便』の利点として“荷物が増える心配がない”“おみやげ選びに時間を取られない”等が挙げられていて、まあ確かに便利と言えば便利なんでしょう。
しかしそれらの説明を読んでいくうちに「これは違うだろ!」と感じた部分がありました。それは…
出発前にご注文!という一節。

Sぱぱのアタマや考え方があまりにも古臭いのかも知れません。が、やはりお土産というのはその土地のお土産物店で実際に見て自分で選ぶからお土産の意味があるような気がします。
観光地のお土産物店にはその土地ならではの小玩具など、買う買わないは別にして見るだけで楽しくなるものもたくさんあります。そういうものを見て回る楽しみというのも修学旅行の思い出の一つになると思うんですが…。

あと、修学旅行って意外と地元の人達と触れ合う機会ってないんですが、そういう意味ではお土産物店のオジサンやオバチャンというのはうってつけの人達で、ちょっと地元の事を聞いたりすると色々な話しをしてくれたりします。
場合によってはお茶やお菓子なんかをふんだんに出してくれたり。
まあお土産物店にしてみたら自分の店で買ってもらいたいからいろいろサービスしてくれるんですが、そういう“触れ合い”もまた大事なんじゃないかなぁって思います。

便利な世の中になるのはもちろんケッコウなことだと思います。
スピードが最重要視されて飛行機や新幹線の路線拡大に伴って長距離の特急・急行列車やブルートレインを代表とする寝台列車などが次々と姿を消している今、便利さと引き換えに“旅の風情”というものがどんどん失われていくのは、それはそれで淋しい気がします。

なんか修学旅行のお土産の話がちょっと大袈裟になっちゃいましたが、確かに分刻みであっちへ行ったりこっちへ行ったりの過密スケジュールの中で3日目ぐらいにはヘトヘトになってしまうのは当然で、両手一杯にお土産のたくさん入った袋をぶら下げて帰宅するのはシンドイでしょう。
でもその“シンドさ”は旅行の充実度と比例している気がしないでもありません。
それと、家で帰りを待っている家族にとっては、やっぱりお土産は実際に行ってきた人から直接渡されたほうが嬉しくありませんか?

決して『おみやげ宅配便』を否定する気持ちはありません。システムとしては素晴らしいものだと思います。だから「これはイイ!」と感じた方はドンドン利用してほしいです。
ただ、“昔人”のSぱぱの感性にはちょっと合わないかなぁ…。

RHトラベラー 修学旅行 ~おみやげ宅配便~
 ↑ こちらから注文できます

ということで、Sぱぱの長~~~い独り言でした。

ではまた


にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
 
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 
関連記事

[タグ未指定]
[ 2014/05/24 07:50 ] ぱぱのつぶやき | TB(0) | CM(2)
Sぱぱさん、こんにちは。
修学旅行も時代が変われば変わるもんで
うちの優奈も奈良・京都でしたが
大きな荷物は事前に学校に持って行って
宅配便で宿泊先にお届けでしたし
古都観光も班毎に観光ジャンボタクシーで
お昼ごはんもタクシーの運転手さん任せ。
加えて“お土産宅急便”ですか。
出発前にご注文ってあり得んですよね。
優奈ちゃん、楽しいご旅行を!
[ 2014/05/26 16:56 ] [ 編集 ]
ゆうなパパさんへ
まいどです!
去年の涼の時は帰りに関しては荷物&お土産は宅配でした。行きはさすがにボストンバッグ抱えて出発しましたが…。
確かに大変ですけど、あのバッグの重みが旅行を実感させるんですけどね。
観光ジャンボタクシーにしてもプライベートな旅行だったらアリかなって思いますが、修学旅行なら観光地巡りは生徒たちの自主性に任せればいいのにって気がします。
このままドンドンと過保護な世の中になっていっちゃうんですかねぇ…。
でも、何回でも繰り返しますが、出発前にお土産注文しちゃうっていうのは…
何だかなぁ…って感じです。
[ 2014/05/27 08:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
とけい&かれんだ~
忘れないでください!
*熊谷のサッカー少年の尊い命を奪った卑劣なひき逃げ犯を捕まえるため、引き続きご協力宜しくお願い致します。




スポンサーリンク

学力向上の近道はここ!

個別指導で自立力を育てます!
埼玉県深谷市

オーダーメイド型個別指導塾
スタートライン



小学5年生~中学3年生対象の
オーダーメイド型個別指導塾

塾長のブログはコチラ



★自立学習応援プログラム
『すらら』

スタートラインでは、基礎学力の向上、勉強する楽しさを身に付ける為にインターネット教材『すらら』を導入し、「わかる!」「できる!」「うれしい!」を実現します。


 ↑ 『すらら』の詳細はこちら ↑ 


 ↑ 『すらら』の無料体験もどうぞ ↑ 

「スタートラインでは」基本コースの他、英検や数検などの合格を目指す検定速習コースや、自宅で学べる通信コースが選んでいただくことができます。

二週間無料体験を随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。




個人のレベルに合わせた学習指導で無理なく学力向上ができます。
塾長先生はサッカー経験者で、現在ジュニアユースクラブチームのコーチも兼任しているので、「サッカーは大好きだけど勉強はちょっと…」というサッカー少年たちは勉強の合間にサッカーの技術向上のお話しなんかもできるかも!?

「塾には通わせたいけどどこが良いのかわからない」とお悩みの保護者の皆様、二週間無料体験をぜひお試しください!


フォローお願いしますっ!
上武大学サッカー部【公式】

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


東京成徳大学深谷高校サッカー部公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


クラブ レジェンド熊谷公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。



ついでにこちらも…

画像をクリックしていただくとSぱぱTwitterアカウントにジャンプします。


ご訪問、ありがとうございます



にほんブログ村 サッカーブログ 大学サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村


大学サッカーランキング


高校サッカー ブログランキングへ


ジュニアユース ブログランキングへ




清き1票をよろしくお願いします!



ジオターゲティング




あ~した天気にな~ぁれ
メールフォーム

Amazon