得失点の壁…

玉井中学校サッカー部の記事と連投になってしまいますが、ちょっとつぶやかせてください。

今日は第23回埼玉県クラブユース選手権 兼 高円宮杯クラブ予選1次リーグの試合がいくつか行なわれていて、レジェンド熊谷が組み込まれている『クラスA-Ⅱブロック』の全日程が終了し、1次リーグの最終順位が確定しました。

今日A-Ⅱブロックの最後に残った2試合が行なわれ、結果は

①FCアウル 1-0 東川口FC
②成立ゼブラ 2-1 草加Jr


最終的な順位は

1位 カムイJr(県大会進出)
2位 成立ゼブラ(県大会進出)
3位 草加Jr(プレーオフ第8代表決定トーナメント進出)
4位 レジェンド熊谷(プレーオフ第10代表決定トーナメント進出)
5位 SSカンテラ(プレーオフ第10代表決定トーナメント進出)
6位 FC入間(プレーオフ第7代表決定トーナメント進出)
7位 FCアウル(予選敗退)
8位 東川口FC(予選敗退)

という結果になりました。

高円宮杯に限って言えば、クラスAは上位2チームがストレートに県決勝トーナメントに進み、3位~6位のチームが第7代表~第11代表を決める“プレーオフトーナメント”を戦い、2勝すれば県決勝トーナメントに進出できるということになります。

レジェンド熊谷は昨日までの段階ではまだ順位が確定していませんでした。
今日の成立ゼブラVS草加Jrの結果次第で3位になるか4位になるか…
結果は成立ゼブラさんが勝利してレジェンド熊谷は4位となったんですが、昨日までの段階でこの3チームの勝ち点&得失点差は

草加Jr 勝ち点13 得失点差+4(暫定2位)
レジェンド熊谷 勝ち点13 得失点差+2(暫定3位)
成立ゼブラ 勝ち点10 得失点差+5(暫定4位)

今日の成立ゼブラVS草加Jrの試合で、もし草加Jrさんが勝利すれば順位はそのまま。
しかし成立ゼブラさんが勝利すれば、成立ゼブラさんはレジェンド熊谷はおろか草加Jrさんまでもうっちゃって一気に2位に浮上。
要するに成立ゼブラVS草加Jrの一戦は勝ったほうが2位で決勝トーナメントに進出できるというアツ~イ展開だったんですが、すでに1次リーグ全日程を終えているレジェンド熊谷にとってはこの一戦の結果次第で順位の変動がある=プレーオフトーナメントのブロックが変わるということになるので、ヤキモキしながら結果が出るのを待っていたんですが…。
結果は先に書いた通り、成立ゼブラさんが勝利して大逆転で2位となり、同時にレジェンド熊谷は順位を1つ落として4位確定となったワケです。

クラスA-Ⅱブロック4位は第10代表決定トーナメントに組み込まれることが決まっていて、このブロックの組み合わせは

①SSカンテラ VS プレジール入間
②GRAMADO NFC VS レジェンド熊谷


初戦のGRAMADO NFCさんは1次リーグで堂々2位のチーム。
もし初戦で勝てたとしても第10代表決定戦の相手はSSカンテラさんとプレジール入間さんの勝ったほう。
SSカンテラさんは1次リーグで対戦していて0-1で負けている相手だし、プレジール入間さんの強さは埼玉県のジュニアユースサッカーを見ている方なら誰もが知っている周知の事実。
高円宮杯の県大会に進出するにはあまりにも高すぎる壁が並んでます…。


今日の結果によって成立ゼブラさん・草加Jrさん・レジェンド熊谷の3チームは勝ち点だけで言えば全て“13”で並んでいます。
そう、順位を決定したのは“得失点差”。
これは第3期メンバーが1年生の頃から何度も経験していることで今に始まったことではないんですが、今回の1次リーグに関していえば、全ての試合が1点差ってことは全ての試合が1-0か0-0でない限り点を取っている代わりに取られてもいるということで、不用意な失点だけは防がないとトーナメント戦で勝ち上がるのはかなり厳しくなってしまいます。

前に、この大会の1次リーグで全て1点差以内の試合をしたのはレジェンド熊谷だけということを書きましたが、今回のプレーオフトーナメントに進出が決定しているチームのうち、1次リーグ7試合(クラスBの一部は8試合)で完封試合がないチームはレジェンド熊谷の他1チームだけ。
もちろんサッカーは点を取るスポーツなので攻撃力があるに越したことはないんですが、例えばトーナメント初戦で当たるGRAMADO NFCさんは1次リーグで23-0なんて試合もしてるし、プレジール入間さんにしても11-0とか12-0という試合があるし…。

現段階でそこまでの爆発力が望めないレジェンド熊谷であればもっと守りを強化する必要があるのではないか、なんて思ったりもしちゃうワケで…。
まあこれはサッカード素人のSぱぱが勝手に思ってるだけなのでチーム関係者の皆様は一切気にしないでほしいんですが、現状のレジェンド熊谷U-15では涼が守りの中心なんだからオマエがもっとしっかりしろよ!ってことです。

プレーオフトーナメントの初戦は来週の土曜日。
あと一週間でどれくらい攻撃力&守備力が強化できるか?
一発勝負のトーナメントでは攻めに重点を置いたほうがいいのか守りに重点を置いたほうがいいのか…
サッカー経験のないSぱぱにはよくわかりません。
多分野球なら守備力の強化を優先するんでしょうが。

どちらにしても“負けないサッカー”ができるように頑張ってください!

以上Sぱぱのくだらないつぶやきでした。


ではまた



【埼玉県クラブユース 兼 高円宮杯クラブ予選 7/6試合結果】
[クラスA-Ⅱ]
FCアウル 1-0 東川口FC
成立ゼブラ 2-1 草加Jr

[クラスB-Ⅰ]
志木アクセル 2-1 ロクFC

[クラスB-Ⅲ]
K's FC 6-1 FCコフレ岩槻



にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ  
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 
関連記事

[タグ未指定]
[ 2013/07/06 20:20 ] ぱぱのつぶやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
とけい&かれんだ~
忘れないでください!
*熊谷のサッカー少年の尊い命を奪った卑劣なひき逃げ犯を捕まえるため、引き続きご協力宜しくお願い致します。




スポンサーリンク

学力向上の近道はここ!

個別指導で自立力を育てます!
埼玉県深谷市

オーダーメイド型個別指導塾
スタートライン



小学5年生~中学3年生対象の
オーダーメイド型個別指導塾

塾長のブログはコチラ



★自立学習応援プログラム
『すらら』

スタートラインでは、基礎学力の向上、勉強する楽しさを身に付ける為にインターネット教材『すらら』を導入し、「わかる!」「できる!」「うれしい!」を実現します。


 ↑ 『すらら』の詳細はこちら ↑ 


 ↑ 『すらら』の無料体験もどうぞ ↑ 

「スタートラインでは」基本コースの他、英検や数検などの合格を目指す検定速習コースや、自宅で学べる通信コースが選んでいただくことができます。

二週間無料体験を随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。




個人のレベルに合わせた学習指導で無理なく学力向上ができます。
塾長先生はサッカー経験者で、現在ジュニアユースクラブチームのコーチも兼任しているので、「サッカーは大好きだけど勉強はちょっと…」というサッカー少年たちは勉強の合間にサッカーの技術向上のお話しなんかもできるかも!?

「塾には通わせたいけどどこが良いのかわからない」とお悩みの保護者の皆様、二週間無料体験をぜひお試しください!


フォローお願いしますっ!
上武大学サッカー部【公式】

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


東京成徳大学深谷高校サッカー部公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


クラブ レジェンド熊谷公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。



ついでにこちらも…

画像をクリックしていただくとSぱぱTwitterアカウントにジャンプします。


Amazon


ご訪問、ありがとうございます



にほんブログ村 サッカーブログ 大学サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村


大学サッカーランキング


高校サッカー ブログランキングへ


ジュニアユース ブログランキングへ




清き1票をよろしくお願いします!



ジオターゲティング




あ~した天気にな~ぁれ
メールフォーム