やっぱり強い!

いつもなら明け方ぐらいに終わるはずの金曜日の夜の仕事、しかし昨夜はトラブル続発で仕事が終わったのは今朝8時半。
今日、レジェンド熊谷U-15軍団は茨城県水戸市のツインフィールドで水戸ホーリーホックJYさんと練習試合を行なう予定で前日まではSぱぱも水戸に行く気満々だったんですが、さすがにこんな時間まで仕事をしてしまうと行く気も失せてしまうワケでして…。
今日はU-14軍団も練習試合があり、前橋育英高校高崎グラウンドで前橋FCさんと対戦する予定なんですが試合開始が9時半なので全然間に合いません。

もう、今日一日家でボ~っとしてようっと

と思っていたら何となく頭に浮かんだものが…。そして全く衝動的に車を熊谷スポーツ文化公園に向けて走らせました。
そう、今日は『第19回関東クラブユースサッカー選手権大会』の開幕日。
熊谷スポーツ文化公園の東多目的広場で、地元の強豪クマガヤSCさんの試合があったんです。

思えば昨年の関東大会の開幕日にレジェンド熊谷は水戸ホーリーホックJYさんと対戦、壮絶なPK戦の末にレジェンド熊谷が関東大会初出場で初勝利を収めたんですが(涼がPKを外すというオマケつき…)、1年後の関東大会に両チームの姿は無し…。その両チームが関東大会の開幕日に練習試合をするなんて、なんという運命の巡り合わせ!
な~んて言ったら大袈裟過ぎですが関東大会がキッカケで始まった両チームの縁、今後も末永く続くことを祈っています。


さて今年の関東大会です。
今日の熊谷スポーツ文化公園の東多目的広場では第1試合がクマガヤSCさん、第2試合がグランデFCさんと、2試合続けて埼玉代表チームが登場しましたが、Sぱぱは第1試合のみ観戦しました。お目当ては涼の永遠のライバル(?)クマガヤSCの瑠佳くんです。

クマガヤSCさんの初戦の対戦相手は東京都第4代表のクリアージュFC(東京都足立区)さん。
赤いユニフォームがとっても強そうです。

H25.6.22 関東大会 クマガヤSC VS クリアージュFC 004


そしてSぱぱのお目当ての瑠佳くん。普段は34番だったけど公式戦では4番でした。
最初は「あれっ?」って感じで見つけられなかったんですが大きいからすぐにわかりました。
その背の3分の1でいいから涼にくれ~!!

H25.6.22 関東大会 クマガヤSC VS クリアージュFC 035


関東大会ということで、両チームの応援も素晴らしくて楽しかったです。

H25.6.22 関東大会 クマガヤSC VS クリアージュFC 033
H25.6.22 関東大会 クマガヤSC VS クリアージュFC 026


【試合結果】
クマガヤSC 2(1-0/1-1)1 クリアージュFC
〔得点〕
クマガヤSC(前半17分・オウンゴール)
クリアージュFC(後半19分)
クマガヤSC(後半30分)

Sぱぱが見て感じたことをそのまま書いちゃいますのでクマガヤSCさんの選手・関係者の皆様、お気を悪くされたらゴメンなさいです。

今日のクマガヤSCさん、全くいつもの感じじゃありませんでした。
何度か練習試合をさせていただいてますが、練習試合でもヒシヒシと感じる“クマエス”のプレッシャーや力強さというものがほとんど感じられませんでした。

H25.6.22 関東大会 クマガヤSC VS クリアージュFC 011

試合開始から20分過ぎぐらいまではほとんどクリアージュFC陣地でボールを支配していたにもかかわらず何故か完璧なシュートまで持っていけず…。
“上手く守られた”と言ってしまえばそれまでですが、普段のクマガヤSCさんでは考えられないぐらい1対1で簡単にボールを奪われる場面も多く、ボールもうまくつながりません。
相手が何もしていないのに勝手にバタバタしてる感じ…。

H25.6.22 関東大会 クマガヤSC VS クリアージュFC 005

Sぱぱの記憶が正しければクマガヤSCさんが得たコーナーキックのチャンスは後半の1回だけ。
もっと数多くシュートが打てていれば相手選手に当たってコーナーキックのチャンスも多くなると思うんですが、そのチャンスすら与えてもらえなかったということは、やっぱりシュートを打つ前の段階で上手く相手守備に捌かれていたということでしょうか。
結局クマガヤSCさんの前半の得点は17分のオウンゴールによる1点だけでしたが、これはゴール前にフワッと浮いたボールをクリアージュFC守備陣がヘッドでクリアしようとしたものが自軍のゴールに入ってしまったものでした。

H25.6.22 関東大会 クマガヤSC VS クリアージュFC 017

後半に入ると多少立て直してきたように見えたクマガヤSCさんが前半以上に攻める場面が増えていきます。が、クリアージュFCさんの選手たちは全く慌てることなく前半同様に守っていきます。
そして後半20分、クリアージュFCさんがコーナーキックから同点ゴール!
数少ないチャンスを見事に生かしたゴールでした。

H25.6.22 関東大会 クマガヤSC VS クリアージュFC 028

この同点ゴールの前あたりからクリアージュFCさんがカウンターで一気に攻め込むような場面もあって、クマガヤSC守備陣はちょっと慌ててたかも…。
攻められても攻められても慌てずに守り抜いたクリアージュFC守備陣と、ちょっと慌ててしまったクマガヤSC守備陣の差がこの同点ゴールを生んだような気がしました(あくまでもSぱぱが見た感想です)。

H25.6.22 関東大会 クマガヤSC VS クリアージュFC 066

関東リーグ2部のクマガヤSCさんに対して大善戦のクリアージュFCさん。
ひょっとしてこのままPK戦に持ち込まれたらちょっとヤバイかも…
なんて思ったりもしたんですが、後半に入ってから少しずつ両チームの選手に“差”が出始めます。
なんの“差”かというと、“体力の差”です。
クリアージュFCさんは後半になってから次々と足がつる選手が続出してしまいました。

H25.6.22 関東大会 クマガヤSC VS クリアージュFC 124 H25.6.22 関東大会 クマガヤSC VS クリアージュFC 125 H25.6.22 関東大会 クマガヤSC VS クリアージュFC 130

もう、こうなってくるとクマガヤSCさんのサイドからの早いドリブルについていくのが精一杯…。
そんな中での後半30分、クマガヤSCさんの2年生くんが右サイドからのセンタリングのボールにバッチリ合わせて勝ち越しゴ~ル!!
頭だったのか足だったのかよくわかりませんでしたが…。
そしてそのまま試合終了。

H25.6.22 関東大会 クマガヤSC VS クリアージュFC 144

試合終了後、両チームの応援団がお互いのチームにエールを送っている光景は本当に清々しいものでした。
全国レベルの超強豪チームをあと一歩というところまで追い詰めたクリアージュFCさんは素晴らしいチームでした。
そして何となく調子が上がっていかないような状況の中でもシッカリと勝利を手にしてしまうクマガヤSCさん。
今日、改めて公式戦での戦いぶりを見させてもらって「本っ当に強いチームだな」って思いました。

H25.6.22 関東大会 クマガヤSC VS クリアージュFC 156

強いチームとは何か?
そう、強いチームとは“負けないチーム”。
どんな状況であっても良くない状況を打開して最終的に勝利を収めるチームが本当に強いチームなんだと、今日のクマガヤSCさんの試合を見て感じました。
なんか今日のこの試合、レジェンド熊谷のみんなにも見てほしかったなぁ。

何はともあれ瑠佳くん、クマガヤSCの選手・関係者の皆さま、関東大会初戦突破おめでとうございます!!
クマガヤSCさんにとって関東大会は通過点の一つに過ぎないとは思いますが今後の快進撃を期待しております。
そして素晴らしい試合を見せてくれたクリアージュFCの選手の皆さんは新たな目標に向かって今日の試合のようにトコトン突き進んでください!

最後に両チームの関係者の皆様…勝手なことばかり書いて申し訳ありませんでした。でも応援してますっ!

ガンバレ、クマガヤSC~!!!

がんばれ、クリアージュFC~!!!




ではまた




今日のベストショット
H25.6.22 関東大会 クマガヤSC VS クリアージュFC 107
クリアージュFC3番のキャプテンくん 足がつりながら最後までよく走っていました




【関東大会 6/22試合結果】

湘南ベルマーレ 4-2 坂戸ディプロマッツFC

クマガヤSC 2-1 クリアージュFC

栃木SC 1-0 鹿島アントラーズノルテ

FCラルクヴェール千葉 1-0 ヴァンフォーレ甲府

東京ヴェルディ 7-0 AZエスペランサ

横浜FC 3-0 見沼FC

浦和レッズ 2-0 横河武蔵野FC

大宮アルディージャ 3-0 FC習志野

グランデFC 3-0 FC KRIRO

鹿島アントラーズつくば 2-1 Uスポーツクラブ

バディーJY 4(PK4-2)4 フォルトゥナSC

ジェフユナイテッド千葉U-15 2-1 FC東京むさし

ワセダクラブForza'02 2-1 FCトッカーノ

FCアネーロ宇都宮 3-2 FOUR WINDS

VIVAIO船橋 0(PK5-3)0 横浜マリノス追浜




【明日(6/23)の埼玉勢日程】

FCコルージャ VS FC東京深川
(東京都清瀬内山グラウンド 11:00キックオフ)

1FC川越水上公園 VS 湘南ベルマーレ小田原
(東京都清瀬内山グラウンド 13:00キックオフ)

大宮FC VS 鹿島アントラーズ
(栃木県平出サッカー場 13:00キックオフ)

FC KASUKABE VS FC古河JY
(群馬県大胡総合運動公園 14:00キックオフ)





にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ  
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 











関連記事

[タグ未指定]
[ 2013/06/22 17:22 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(2)
お仕事お疲れ様でした


私は試合開始少ししてから、会場に着ぃたのですが、歩ぃてる途中《あれっSパパみたぃな人がいる?でも、レジェンドの子達はいなぃし、顔良く見えなぃし…》と気になりながらも通り過ぎたのですが、ハーフタィムになって、やっぱり気になって戻ってみるとSパパさんが何だか嬉しくなっちゃぃました


試合に関しては、やっと勝てたって感じでしたね
気合ぃが入り過ぎてたのか、緊張してたのか…何だかバタバタと空回りばかりしてた気がします
プレーの事はもちろん、今後はどんな試合でも自分達のいつも通り、またはそれ以上の力が出せるくらぃのメンタルの強さも課題かな~って思ぃます

そぅいぅ面では、レジェンドの二期生の試合は面白かったかも
また今後のレジェンドの活躍も楽しみにしてます
[ 2013/06/22 23:52 ] [ 編集 ]
RKママさんへ
まいどです!
暑い中、本当にお疲れさまでしたi-179
バタバタしようが空回りしようが最後には勝ってしまうクマエスはやっぱり強いです!
応援しているこちら側からすると常に完璧な試合運びで楽に勝ってほしいって思ってしまいますが、いつも普段通りの力を出すって多分プロでも難しいことなのかも知れません。
レジェンド熊谷の場合はチーム的な歴史も浅くて強いのか弱いのかよくわからない中でポッと関東大会に出ちゃったり、そこでJのチームに勝っちゃったり…かと思えば「何でこのチームに…?」っていうところに負けてしまったり…。そんなチームだから勝ったときの喜びが何倍にも広がって「面白い!」って思えたのかもしれませんね。
でもクマエスは違います。
相手がJ下部だろうと何だろうと勝って当たり前。周りがそういう認識の中で見ているという事、そしてそういう目で見られている中で常に結果を求められている選手たちは、こちらが思っている以上にメンタルが強いのだと思います。

二回戦の試合会場は栃木県ですよね。ちょっと見に行くのは遠いなぁ…。
でも次に勝てば全国大会は北海道でしたっけ?
保護者の皆様にとっては栃木県が「遠い」なんて言ってられませんね。

レジェンドは…まあ細々と頑張ってもらいます。
まだ高円宮もあるし、試合会場でお話ししましたが進学も絡んでくるので勝てる試合は絶対に落とさないようにしないと。
まあ勉強がイヤなら自分の行きたい高校から「ぜひウチの高校に来てください」って言われるぐらいになれって事です。
でも3期生も2期生に負けず劣らず“意外性”に満ちたチームなので今後の活躍を期待してやってください!

ってことで、二回戦も陰ながら応援してますっ!!
[ 2013/06/23 00:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
とけい&かれんだ~
忘れないでください!
*熊谷のサッカー少年の尊い命を奪った卑劣なひき逃げ犯を捕まえるため、引き続きご協力宜しくお願い致します。




スポンサーリンク

学力向上の近道はここ!

個別指導で自立力を育てます!
埼玉県深谷市

オーダーメイド型個別指導塾
スタートライン



小学5年生~中学3年生対象の
オーダーメイド型個別指導塾

塾長のブログはコチラ



★自立学習応援プログラム
『すらら』

スタートラインでは、基礎学力の向上、勉強する楽しさを身に付ける為にインターネット教材『すらら』を導入し、「わかる!」「できる!」「うれしい!」を実現します。


 ↑ 『すらら』の詳細はこちら ↑ 


 ↑ 『すらら』の無料体験もどうぞ ↑ 

「スタートラインでは」基本コースの他、英検や数検などの合格を目指す検定速習コースや、自宅で学べる通信コースが選んでいただくことができます。

二週間無料体験を随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。




個人のレベルに合わせた学習指導で無理なく学力向上ができます。
塾長先生はサッカー経験者で、現在ジュニアユースクラブチームのコーチも兼任しているので、「サッカーは大好きだけど勉強はちょっと…」というサッカー少年たちは勉強の合間にサッカーの技術向上のお話しなんかもできるかも!?

「塾には通わせたいけどどこが良いのかわからない」とお悩みの保護者の皆様、二週間無料体験をぜひお試しください!


フォローお願いしますっ!
上武大学サッカー部【公式】

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


東京成徳大学深谷高校サッカー部公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


クラブ レジェンド熊谷公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。



ついでにこちらも…

画像をクリックしていただくとSぱぱTwitterアカウントにジャンプします。


Amazon


ご訪問、ありがとうございます



にほんブログ村 サッカーブログ 大学サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村


大学サッカーランキング


高校サッカー ブログランキングへ


ジュニアユース ブログランキングへ




清き1票をよろしくお願いします!



ジオターゲティング




あ~した天気にな~ぁれ
メールフォーム