いつもこういう試合ができればね

3連休の初日だった昨日は雨天のため予定されていたU-13の公式戦もU-14の練習試合も中止になってしまいましたが、一夜明けた今日の天気はバッチリ
車の中にいるとちょっと暑く感じるような陽気の中、レジェンド熊谷U-14軍団は深谷市の仙元山公園多目的グランドで『第22回埼玉県クラブユース(U-14)サッカー選手権大会』の1次リーグ最終戦を戦いました。

先週の試合で引き分けて辛くも決勝トーナメント進出を果たしていたので今日の試合は“消化試合”的な感じではあったんですが、最終戦の対戦相手は北部の超強豪FC深谷さん。
相手の強さもさる事ながら熊谷のお隣の“ご近所チーム”ということもあり、今後の決勝トーナメントに弾みをつける意味でもレジェンド熊谷U-14軍団にとっては例え“消化試合”であっても絶対に勝っておきたい相手ではあったんですが…。


【試合結果】
レジェンド熊谷 2(0-0/2-0)0 FC深谷
〔得点〕
レジェンド熊谷(後半8分・真也くん)
レジェンド熊谷(後半25分・涼太くん)


H24.11.24 U-14クラブユース選手権 VS FC深谷 002

H24.11.24 U-14クラブユース選手権 VS FC深谷 012


どちらかというと過去の対戦成績ではあまり分がよろしくないFC深谷さんに対して、今日のレジェンド熊谷U-14軍団は“快勝”と言える戦いぶりでした。
試合開始早々一気に相手ゴールに攻め込みますがそう簡単に点は取らせてもらえません。
アッというまにクリアされて、今度は相手の巧みなパス回しに若干翻弄されてる感じ…。
しかし今日のレジェンド熊谷U-14軍団、今までとはちょっと違います。
守備陣が本当に粘りのある守りで相手の攻撃を断ち切っていきます。そんな矢先…

智紀くんが相手選手と接触してケガをしてしまいます。

H24.11.24 U-14クラブユース選手権 VS FC深谷 067

顔面を押さえてうずくまる智紀くん。
どうやら相手選手の肩あたりに顔面を強打した模様で、遠目からでも出血しているのがわかるほど…。
ここで智紀くんは応急処置のため一旦ベンチに下がり、レジェンド熊谷は少しの間10人で戦うこととなりました。

「これはヤバイ…」

まだ前半途中とはいえ、ここまで相手を上手くかわして得点を与えずにきただけに、攻守の“要”である智紀くんが交代してしまうと試合の流れが変わってしまうかも…。

しかし…
止血の応急処置をしている時に指導者陣から「代わるか?」と聞かれ「大丈夫」と力強く答えた智紀くん。
ケガの程度は敢えて触れませんが、かなり痛かったはず。しかしこの試合に懸ける智紀くんの気持ちが痛さを上回っていたのか、程なく復帰していつもと変わらないキレのある動きで相手の攻撃を抑えていました。
智紀くんのド根性に大拍手

そんなこんなで前半は0-0で終了。
この、前半に得点を与えなかったというのがレジェンド熊谷にとっては非常に意味のあることでした。
そして後半。

前半以上に攻める時間が多くなったレジェンド熊谷。しかしなかなかゴールまで辿り着けません。
試合は完全に“膠着状態”となります。
この現状を何とか打開しようと…思ったかどうかはわかりませんが、FC深谷さんが次々と選手を交代します。
前・後半でソックリ入れ替えることもあるらしいので、いつも通りと言えばいつも通りか…。

重苦しい状況はなおも続きますが智紀くんの気持ちが乗り移った(?)レジェンド熊谷U-14軍団は後半8分、涼太くんからの低めのクロスにドンピシャの位置にいた真也くんがノートラップでシュート。

ゴ~~~ル!

ノドから手が出るくらいに欲しかった先取点がレジェンド熊谷に入りました!

綺麗なゴールを決めた真也くん、嬉しさのあまり星輝くんを巻き込んでコケちゃったけど、試合の流れを一気に変える効果的な一発でした。

H24.11.24 U-14クラブユース選手権 VS FC深谷 122

H24.11.24 U-14クラブユース選手権 VS FC深谷 125

H24.11.24 U-14クラブユース選手権 VS FC深谷 133


先に得点を与えてしまうとそのままズルズルと失点を重ねてしまいがちのレジェンド熊谷ですが、逆に先制点が取れるとノリノリになっちゃいます
ここまでの流れで攻められても上手く相手をかわし最後の仕事をさせなかった守りを見て、Sぱぱの全く個人的な感覚では、まだ後半の時間はタップリあったもののこの1点で“勝てる”と勝手に感じていました。

しかし最終的な順位を考えると欲を言えばあと1点欲しい…。
な~んて考えちゃうと逆に点なんて入らなくなっちゃうんですが、試合終了まであと5分を切った辺りで先程の真也くんの先制ゴールを演出した涼太くんが、星輝くんが放ったシュートが弾かれてこぼれてきたところを一気に詰めてレジェンド熊谷の勝利を決定付けるダメ押しゴールを決めたのでした。

H24.11.24 U-14クラブユース選手権 VS FC深谷 208

H24.11.24 U-14クラブユース選手権 VS FC深谷 212

H24.11.24 U-14クラブユース選手権 VS FC深谷 214

先制点の真也くんの時もそうだったんですが、キーパーの貴輝くんがハーフウェイラインを超えてまでゴールを決めた涼太くんを祝福に来るぐらい、この試合での1点の重みをレジェンド熊谷の選手全員が感じていました。

この1次リーグ最終戦を2-0で勝利したことによりレジェンド熊谷はA-Ⅳブロック暫定6位から4位にまで順位を上げることができました。
実際に戦っている選手たちがそこまで考えていたかどうかはわかりませんが、この順位によって決勝トーナメントの初戦の相手が変わってくるので涼には前日から「最終戦は絶対に3点差以上で勝っとけ」とハッパをかけていました。
涼は「そんなのムリに決まってんじゃん! 相手どこだと思ってんの? FC深谷だよ!!」な~んて声高らかに弱気なことをホザいていましたが、本当によく頑張って結果を残してくれたと思います。

決勝トーナメントでのA-Ⅳ4位の対戦相手はA-Ⅱブロック5位のチーム。多分FC入間さんになりそうです。
こういう勝ち方をした時ってあまり間を空けたくないんですが、決勝トーナメントの一回戦は12月1日。
考えてみたら普通に来週の土曜日なんですね。もう今年も終わりかぁ。

12月最初の試合、今日みたいな戦いができればそう簡単には負けないハズ。
当面の目標を大宮アルディージャと当たる準々決勝に進出するぐらいにして、この一週間でもう一度気合いを入れ直しましょう
んで、智紀くんは…しばらく治療に専念かな? 大丈夫、そんなに痛くないから

とりあえず決勝トーナメントでは本番に強いレジェンド熊谷の伝統を見せてくれ~


ではまた



今日のベストショット①
H24.11.24 U-14クラブユース選手権 VS FC深谷 069
今日は誰が何と言おうと智紀くん
試合中のケガにもメゲず最後までチームのために体を張った姿は感動モンでした



今日のベストショット②
H24.11.24 U-14クラブユース選手権 VS FC深谷 048
Sぱぱが個人的にMVPをあげたいのは貴輝くん
急なキーパー起用にも拘らず無難にこなして未だ無失点 センスの塊かも!




【11/24試合結果】※速報サイト『FC11』より
A-Ⅰ
前節で全日程終了

A-Ⅱ
草加Jr 1-0 フェスタ

A-Ⅲ
ACアスミ 4-2 成立ゼブラ

A-Ⅳ
レジェンド熊谷 2-0 FC深谷

B-Ⅰ
鴻巣FC 3-2 ASAS上尾
セレブロFC 2-2 ランサメントFC

B-Ⅱ
彩野蹴球 0-0 プレジール入間
FC KASUKABE 4-0 大宮西カリオカ

B-Ⅲ
フォルチFC 7-0 フェヅンツFC

B-Ⅳ
富士見プリメイロ 2-1 武南Jr






にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ  
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 





















関連記事

[タグ未指定]
[ 2012/11/25 00:32 ] レジェンド熊谷 | TB(0) | CM(2)
No title
お疲れ様です! ご心配いただきありがとうございます。チームメイトの皆さんのおかげで、一回の治療で見た目は元通り。Sぱぱに記念写真を撮ってもらえばよかったと言ってます。ケガは付き物とは言え、見ている親はドキドキです。体を張った勝利を決勝リーグに生かして頑張ってもらいたいです。
[ 2012/11/25 21:53 ] [ 編集 ]
ふ さんへ
まいどです!
治るの早っv-405
せっかく仲間ができたと思ったのに…i-229
あんなメに遭ってまで掴んだ勝利です。決勝トーナメントでは大暴れしてくれますよv-313
記念写真はまた次の機会で…って、あんなこと何回も起こったらたまったもんじゃありませんがv-389
それにしても、もし涼が同じようなことになったら…親子揃って……v-399
考えたら背筋がゾッとしちゃいましたv-12
とにかく大事に至らなくて良かったですv-392
[ 2012/11/26 13:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
とけい&かれんだ~
忘れないでください!
*熊谷のサッカー少年の尊い命を奪った卑劣なひき逃げ犯を捕まえるため、引き続きご協力宜しくお願い致します。




スポンサーリンク

学力向上の近道はここ!

個別指導で自立力を育てます!
埼玉県深谷市

オーダーメイド型個別指導塾
スタートライン



小学5年生~中学3年生対象の
オーダーメイド型個別指導塾

塾長のブログはコチラ



★自立学習応援プログラム
『すらら』

スタートラインでは、基礎学力の向上、勉強する楽しさを身に付ける為にインターネット教材『すらら』を導入し、「わかる!」「できる!」「うれしい!」を実現します。


 ↑ 『すらら』の詳細はこちら ↑ 


 ↑ 『すらら』の無料体験もどうぞ ↑ 

「スタートラインでは」基本コースの他、英検や数検などの合格を目指す検定速習コースや、自宅で学べる通信コースが選んでいただくことができます。

二週間無料体験を随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。




個人のレベルに合わせた学習指導で無理なく学力向上ができます。
塾長先生はサッカー経験者で、現在ジュニアユースクラブチームのコーチも兼任しているので、「サッカーは大好きだけど勉強はちょっと…」というサッカー少年たちは勉強の合間にサッカーの技術向上のお話しなんかもできるかも!?

「塾には通わせたいけどどこが良いのかわからない」とお悩みの保護者の皆様、二週間無料体験をぜひお試しください!


フォローお願いしますっ!
上武大学サッカー部【公式】

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


東京成徳大学深谷高校サッカー部公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


クラブ レジェンド熊谷公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。



ついでにこちらも…

画像をクリックしていただくとSぱぱTwitterアカウントにジャンプします。


Amazon


ご訪問、ありがとうございます



にほんブログ村 サッカーブログ 大学サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村


大学サッカーランキング


高校サッカー ブログランキングへ


ジュニアユース ブログランキングへ




清き1票をよろしくお願いします!



ジオターゲティング




あ~した天気にな~ぁれ
メールフォーム