これも時代の流れなのか…

3連休最終日の今日は体育の日。
この3連休中に運動会や体育祭を開催している小・中学校も多いようで、昨日成徳大深谷高校の試合を観戦した帰り道でも運動会をやっている小学校があって、車で一瞬前を通り過ぎただけでも子どもたちの歓声が聞こえてきました。
運動会などの子どもたちの歓声は微笑ましいものがありますが、学校から聞こえてくる子どもたちの声が問題になることもあるそうで…。


運動会画像



中学校の運動部の掛け声や吹奏楽部の楽器の音がうるさいと近隣住民が学校や自治体に苦情を言い、そのクレームを受けて部活の声出しが禁止されたり朝練が無くなった学校があったとの事。
学校での生徒たちの声や音は自治体によっては騒音になり得ると規制している所もある模様。

部活画像1

もう10年ほど前のことになりますが、愛媛県松山市の中学校は近隣住民から「野球部の声やボールを打つ音がうるさい」と苦情が寄せられのを機に住民と市が話し合った結果、野球部は声を出すのをやめて黙って練習するようになったそう。

3年前には某子育てコミュニティサイトに、子供が通う小学校の近隣住民から苦情があったために吹奏楽とサッカーの朝練が廃止された、という投稿がありました。
楽器の音やボールを蹴る音がうるさいと苦情を入れた本人から「音を出したら子どもに危害を加える」という脅しもあったとの事。

何なんですかね。個人的には学校って子どもがたくさん通っていて元気な声が聞こえてくるのが普通の感覚で、部活においても運動部の掛け声なんかは当たり前の話で、吹奏楽の音がうるさいって言われちゃったら吹奏楽部の存在すら難しくなってしまうと思うんだけど…。

部活画像2

たしかに吹奏楽部で朝練っていうのはどうかな?って感じますが、長年にわたって学校付近に住んでいる人ではなく、引越しなどでたまたま学校近くに移り住んで居住年数の短い人がクレームを出しているのかなぁ。
「音を出したら子どもに危害を加える」というのは明らかな脅迫で苦情の域を超えた犯罪なので論外ですが、学校に対して子どもの声がうるさいというのはただのクレーマーに感じてしまいます。

この話を見聞きして真っ先に思い浮かべたのは去年の選手権予選の事。
成徳大深谷高校は初戦で武蔵越生高校と対戦して0-1で負けてしまいましたが、この時の試合会場となった熊谷市スポーツ・文化村『くまぴあ』では前半のうちは普通に声を出して応援していたものの、近隣住民から「応援の声がうるさい」というクレームがあって後半から両校応援団は全く声を出せないという事になりました。

もちろん万人がサッカーに対して寛容ではないという事もわかるし、個人個人で生活状況が違って夜勤で昼間睡眠をとらなければいけないとか、3交替勤務などで様々な時間帯に睡眠時間が変化する人もいるのでクレームを寄せる人の気持ちもわからないではありません。
実際に自分が夜勤をしていた頃、特に選挙期間中などは本当に眠れなくて辟易としたものでした。

選挙カーイラスト

そう、気持ちはわかるんです。が、学校や大会会場から子どもの声や部活の音などが聞こえてくるのは至極当たり前の事であって、それに対して苦情を申し入れるという感覚はイマイチ理解しきれないのも事実です。
苦情を受けて学校側が本当に運動部の声出しを禁止してしまうという事にも驚きましたが、これも時代なんですかねぇ。

実際に近隣住民の騒音がきっかけとなって人の命を奪うような事件も起こっているので学校にしてみたら最善策を取った形なんでしょうが、これから先、住宅街にある学校からドンドン子どもたちの声が消えてしまうのかと思ったら、何かちょっと寂しい気持ちになってしまいました。


ではまた



にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
 
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 

関連記事

[タグ未指定]
[ 2016/10/10 16:41 ] ぱぱのつぶやき | TB(0) | CM(4)
ふむふむ
9月の選手権予選都大会の1回戦が、会場が早実だったんですけど
ここも国分寺の住宅街の中なので、応援は拍手のみ可でした。
結果的に負けちゃったので、3年生はここで引退となりましたが
3年生の保護者は声を出して思い切り応援したかっただろうにと。
立派な人工芝のグラウンドでしたが、会場校に手を挙げるんだったら
太鼓を叩かせろとはいいませんが、声ぐらい出したいですよね。
[ 2016/10/17 17:09 ] [ 編集 ]
ゆうなパパさんへ
まいどです!
高校サッカーは高校野球と違ってある程度勝ち進まないとスタジアムでできないので仕方がないのでしょうか。
試合のメイン会場が高校のグラウンドになることがほとんどで、その高校が住宅街にあったりしたら騒音問題は出るとは思いますが、選手権って試合に出るメンバーだけじゃなくて応援する部員も含めての集大成だと思うので、会場提供してくれるのは当然ありがたいですが声を出して精一杯の応援もできないのは寂しいですね。
ちなみに昨年の選手権予選一回戦の会場は拍手の応援すらダメで、本当にお通夜のようでした。
協会や高体連には、試合は出場メンバーだけのものじゃないってことを理解してほしいもんです。
[ 2016/10/17 22:12 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/10/20 00:21 ] [ 編集 ]
胆石おやじさんへ
まいどです!
試合を見にきてきただき、ありがとうございます。
成徳は本当に一杯一杯でしたがみんなよく頑張ってくれたと思います。
それだけにあのPKが…
どちらかというと失敗した本人よりもこちらのほうが今だに引きずってます。
リーグ戦が再開する頃には立ち直れるかな?って感じです。
最終戦は楽しんでやるそうなので、胆石おやじさんにも楽しんでいただければ幸いですi-236
[ 2016/10/21 23:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
とけい&かれんだ~
忘れないでください!
*熊谷のサッカー少年の尊い命を奪った卑劣なひき逃げ犯を捕まえるため、引き続きご協力宜しくお願い致します。




スポンサーリンク

学力向上の近道はここ!

個別指導で自立力を育てます!
埼玉県深谷市

オーダーメイド型個別指導塾
スタートライン



小学5年生~中学3年生対象の
オーダーメイド型個別指導塾

塾長のブログはコチラ



★自立学習応援プログラム
『すらら』

スタートラインでは、基礎学力の向上、勉強する楽しさを身に付ける為にインターネット教材『すらら』を導入し、「わかる!」「できる!」「うれしい!」を実現します。


 ↑ 『すらら』の詳細はこちら ↑ 


 ↑ 『すらら』の無料体験もどうぞ ↑ 

「スタートラインでは」基本コースの他、英検や数検などの合格を目指す検定速習コースや、自宅で学べる通信コースが選んでいただくことができます。

二週間無料体験を随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。




個人のレベルに合わせた学習指導で無理なく学力向上ができます。
塾長先生はサッカー経験者で、現在ジュニアユースクラブチームのコーチも兼任しているので、「サッカーは大好きだけど勉強はちょっと…」というサッカー少年たちは勉強の合間にサッカーの技術向上のお話しなんかもできるかも!?

「塾には通わせたいけどどこが良いのかわからない」とお悩みの保護者の皆様、二週間無料体験をぜひお試しください!


フォローお願いしますっ!
上武大学サッカー部【公式】

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


東京成徳大学深谷高校サッカー部公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


クラブ レジェンド熊谷公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。



ついでにこちらも…

画像をクリックしていただくとSぱぱTwitterアカウントにジャンプします。


ご訪問、ありがとうございます



にほんブログ村 サッカーブログ 大学サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村


大学サッカーランキング


高校サッカー ブログランキングへ


ジュニアユース ブログランキングへ




清き1票をよろしくお願いします!



ジオターゲティング




あ~した天気にな~ぁれ
メールフォーム

Amazon