成徳大深谷高校サッカー部 7月18日(月)試合結果

『オレンジ三昧!』

S1リーグ第9節
対戦相手 : 市立浦和高校
試合会場 : 熊谷スポーツ文化公園補助陸上競技場
試合開始 : 10:00キックオフ

P1480162.jpg
※高校サッカーブログランキングへ



【試合結果】
成徳大深谷高校 1(0-1/1-1)2 市立浦和高校
〔得点経過〕
市立浦和高校(前半4分)
成徳大深谷高校(後半20分・PK)
市立浦和高校(後半44分・PK)


暑い・暑い暑~い!!

朝から気温がうなぎ上りの熊谷地方。
試合開始時間の10時にはすでに30度を超えているのではないかと感じてしまうほどの暑さとなり、選手たちの健康に対する措置だったのか、今日の試合では給水タイムが前半と後半それぞれ2回ずつ取られました。

最初、前半15分ぐらいに笛が鳴って選手たちは自軍ベンチ前に行って水分を補給しました。
「あれ? 何でこんなに早い時間に??」と思っていると今度は30分ぐらいにまた選手たちがベンチ前へ。ところが…

飲水タイムは基本的にタッチラインから外には出られないはず(多分…)なんですが、2回目は両校の選手はライン外のテント下の椅子に座っています。
「え? 暑いから30分ハーフなの?」と訳がわからずに見ていると選手たちは2~3分のインターバルで再びグラウンドに出てきました。

「ハーフタイムにしてはヤケに早いなぁ」と考えていると試合再開。
結局45分に長い笛が鳴ってここで本来のハーフタイムとなり、飲水タイムが2回あったんだと理解できたワケです。
後半も同じ措置が取られ、通常の飲水タイムに加えて“小休憩”の時間を設けたわけですが、確かにそうでもしないと選手たちの健康を害する危険があると思えるほどの暑さだったので、本部の判断と措置は正に「GJ」だったと思います。


P1480185.jpg

P1480188.jpg

P1480227.jpg

P1480243.jpg

P1480232.jpg

P1480342.jpg


今期S1リーグの前期最終戦。
現在暫定5位の成徳大深谷高校にとってはこれ以上順位を落とすワケにはいかず、オマケに一昨日はU-16チーム、昨日はBチームがそれぞれのリーグ戦で勝利を収めているので、トップチームとしては絶対に負けられない試合だったんですが…。

立ち上がりの前半4分、市立浦和高校が右サイドからセンタリング⇒真ん中にいた選手が頭で決めて、まるでお手本のようなキレイな形で先制点を奪われてしまいます。
前半は0-1で終了。

後半、成徳大深谷高校らしいガツガツした“がむしゃらサッカー”(?)が功を奏した(??)のか、20分に相手ペナルティエリア内でドリブル突破を試みた涼が足を引っ掛けられてPKのチャンスを獲得!
ちょっとダメージがデカかったようで涼は一旦ピッチの外に出ていましたが、このチャンスをキッチリとモノにして同点に追いつきます。

P1480285.jpg

P1480288.jpg

P1480290.jpg


引き続き“がむしゃらサッカー”を展開した成徳大深谷高校は幾度となくフリーキックやコーナーキックなどのセットプレーのチャンスを得ながらもゴールには至らず…。
ちなみに涼はこの間、再びファールを受けて今度は担架に乗せられてドナドナされていきましたとさ。

そして運命の44分、もうほとんど「引き分け」を覚悟した時に今度は成徳大深谷高校が自軍ペナルティエリア内で相手選手にファールしてしまい、PKのチャンスを与えてしまいます。
カメラのファインダー越しに見た感じだと「足で止めた?」ように見えたんですが、ボールは無情にもゴールネットを揺らしていました。
残り時間1分というところで市立浦和高校が勝ち越し…。

P1480337.jpg

アディショナルタイムが2分ほどあったようで成徳大深谷高校は最後まで攻撃を仕掛けていきましたが、市立浦和高校の堅い守りを崩すことができずに試合終了。
残念ながら前期最終戦を勝利で飾ることはできませんでした。

でも、素人目ではありますが、今日の試合は勝てなかったとは言えこれまでの勝ちゲームと比較しても“しょっぱい”部分は見当たらず、選手たちはよく頑張っていたように感じました。
まあ、監督さんがどう感じたかは別問題ですけどね。
とにかく両校の選手の皆さん、暑い中本当にお疲れさまでした!!


【成徳大深谷高校 S1リーグ前期戦績】
第1節 VS浦和南高校 0-1 ●
第2節 VS西武学園文理高校 1-0 ○
第3節 VS正智深谷高校 4-3 ○
第4節 VS西武台高校 2-2 △
第5節 VS昌平高校 2-2 △
第6節 VS武南高校 0-4 ●
第7節 VS浦和西高校 1-0 ○
第8節 VS大宮南高校 3-2 ○
第9節 VS市立浦和高校 1-2 ●
4勝3敗2分  得点14  失点16  得失点差-2  勝ち点14  暫定6位


欲を言えば得失点差はプラスにしておきたかったけど、とりあえず前期は勝ち越しで折り返すことができたので結果オーライって感じでしょうか。
これでS1リーグは後期が始まるまで約1ヵ月の間があります。
その間、どの学校も合宿や遠征などでこれまでとは違ったチームに仕上げてくるんでしょう。
成徳大深谷高校は明日から楽しい楽しい(?)夏合宿に突入します。
みんな、一回りも二回りも大きくなって帰ってこいよ~!!!

さて、この連休中のサッカー観戦でふと思ったこと。
レジェンド熊谷U-14軍団・成徳大深谷高校Bチーム・成徳大深谷高校トップチーム。
観戦した3試合、対戦相手チームのユニフォームは全部“オレンジ色”だったなぁ。
これはこれで珍しいことなのかな?

P1470899.jpg P1480054.jpg P1480276.jpg

“オレンジ三昧”の連休も今日でおしまい。
明日から仕事頑張るぞ~!!!


ではまた


今日のベストショット
P1480181.jpg
噴水の水を思いっきりかぶりた~い

オマケショット
P1480328.jpg
涼ちゃん担架初体験の図  みんな笑ってるし… オマエ絶対みんなに嫌われてるなwww


★S1リーグ日程・結果表★
★S1リーグ勝敗表★
★S2リーグ前期日程・結果表★
★S2Aリーグ勝敗表★
★S2Bリーグ勝敗表★
★北部支部1部リーグ日程・結果表★
★北部支部1部リーグ勝敗表★



にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
 
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 

関連記事

[タグ未指定]
[ 2016/07/18 18:23 ] 成徳大深谷高校サッカー部 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
とけい&かれんだ~
忘れないでください!
*熊谷のサッカー少年の尊い命を奪った卑劣なひき逃げ犯を捕まえるため、引き続きご協力宜しくお願い致します。




スポンサーリンク

学力向上の近道はここ!

個別指導で自立力を育てます!
埼玉県深谷市

オーダーメイド型個別指導塾
スタートライン



小学5年生~中学3年生対象の
オーダーメイド型個別指導塾

塾長のブログはコチラ



★自立学習応援プログラム
『すらら』

スタートラインでは、基礎学力の向上、勉強する楽しさを身に付ける為にインターネット教材『すらら』を導入し、「わかる!」「できる!」「うれしい!」を実現します。


 ↑ 『すらら』の詳細はこちら ↑ 


 ↑ 『すらら』の無料体験もどうぞ ↑ 

「スタートラインでは」基本コースの他、英検や数検などの合格を目指す検定速習コースや、自宅で学べる通信コースが選んでいただくことができます。

二週間無料体験を随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。




個人のレベルに合わせた学習指導で無理なく学力向上ができます。
塾長先生はサッカー経験者で、現在ジュニアユースクラブチームのコーチも兼任しているので、「サッカーは大好きだけど勉強はちょっと…」というサッカー少年たちは勉強の合間にサッカーの技術向上のお話しなんかもできるかも!?

「塾には通わせたいけどどこが良いのかわからない」とお悩みの保護者の皆様、二週間無料体験をぜひお試しください!


フォローお願いしますっ!
上武大学サッカー部【公式】

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


東京成徳大学深谷高校サッカー部公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


クラブ レジェンド熊谷公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。



ついでにこちらも…

画像をクリックしていただくとSぱぱTwitterアカウントにジャンプします。


Amazon


ご訪問、ありがとうございます



にほんブログ村 サッカーブログ 大学サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村


大学サッカーランキング


高校サッカー ブログランキングへ


ジュニアユース ブログランキングへ




清き1票をよろしくお願いします!



ジオターゲティング




あ~した天気にな~ぁれ
メールフォーム