白岡高校 決勝進出!!

第97回全国高校野球選手権埼玉大会もいよいよ大詰め。
今日7月26日は決勝進出を懸けた準決勝2試合が県営大宮公園球場で行われておりますが、第1試合はタイトルに書いてしまった通り白岡高校が王者・浦和学院を4-1で降して初の決勝進出を果たしました!!

DSC06563.jpg


昨日も今日も成徳大深谷高校サッカー部・レジェンド熊谷ともに特に公式戦の試合もなく、マッタリとした週末を満喫しているSぱぱ。
昨日白岡高校が勝って今日浦和学院と対戦する事がわかっていたんですが、昨夜半ぐらいから手持ちサイトのメンテナンスなど行っていて、メンテが終わったのが今朝5時過ぎ。で、毎度お決まりの大寝坊…。
目が覚めたらすでにお昼になろうかという時間。
「ヤベ~! またやっちまった~!!」
急いでテレビをつけてみると、な~んと!
白岡高校が3-1でリードしてるではあ~りませんか!!

DSC06527.jpg

「うぉ~! マジか!?」と、何故か全身鳥肌立ちまくり!
白岡高校のマウンドには昨日からの連投となる背番号“7”の谷中投手。どうやら1回からここまで1人で投げている様子。
その谷中投手が低めの変化球とキレのあるストレートを織り交ぜて浦学打線を抑えていきます。
「ひょっとして、勝っちゃう!?」
もう目が覚めて早々に若干興奮気味のSぱぱ…。

DSC06534.jpg

最終回。相手は強打の浦和学院だけに白岡高校としてはここであと1点は取っておきたいところ。と思っていたら、何と!
貴重な追加点が入っちゃいました~!!
「ヤバイ! これは本当に勝っちゃうぞ!!」

DSC06547.jpg


DSC06554.jpg

DSC06551.jpg

DSC06548.jpg


最終回で3点差。普通であればここで入った1点は貴重な“ダメ押し”になるんですが、相手は浦和学院。白岡高校にとってはまだまだセーフティリードとは言えない点差。
しかしマウンド上の谷中投手と白岡守備陣は最後まで落ち着いたプレーができていました。
難しい当たりの打球を軽快に捌くセカンド。そして右中間の大飛球をファインプレーで抑えたライト。
守りでピッチャーを盛り立てます。
そして最後のバッターは低めの変化球を空振り三振!!

DSC06566.jpg

DSC06570.jpg

ゲームセット!
4-1で白岡高校が決勝進出!!


DSC06575.jpg

DSC06574.jpg


白岡高校は1回・2回と得点を重ねましたが、この得点は簡単にツーアウトを取られてから四死球がらみで得た得点だった模様。
浦和学院にとっては信じられない展開だったと思います。
どんなに強いチームでもムダな四死球やエラーが出てしまうと、やっぱり勝ちが遠のいてしまうんですねぇ。

DSC06578.jpg

この試合は終盤しか見ていませんが、白岡高校の投手力と守備力に尽きると思いました。
もちろん打線も浦和学院のピッチャーに対して完璧に打ち返していたんですが、やはり勝負を分けたのは谷中君のピッチングだったのかなと。
そして決勝戦に向けて白岡高校にとって最も大きかったのは谷中君が完投したことによってエースの永島くんが完全休養できたことでしょうか。

DSC06579.jpg

創部初のベスト16進出から、あれよあれよと決勝戦にコマを進めた白岡高校。
しかしここまでの戦いぶりを見ても決してフロックではなく、実力通りの結果と言えるでしょう。
あとは甲子園の懸った決勝戦でいかにこれまで通りの自分たちの野球ができるか!?

DSC06583.jpg

高校生にとって“勢い”というのは本当に大きな“武器”になります。
その昔、石川県代表で甲子園に出場した小松明峰高校は、その前年まで夏の県大会で勝利したことがありませんでした。
しかし夏初めての1勝を挙げるとドンドンと勝ちあがって決勝進出。決勝戦では当時の石川県で“敵無し”だった星稜高校(後にプロに進んだ湯上谷選手がいた)に競り勝って甲子園に出場したんですが、高校野球というのは稀にこういうこともあります。

DSC06587.jpg

今、チラッと第2試合を見たら4回で花咲徳栄高校が松山高校に11-2でリードしていました。
このままでいくと楽しみにしていた公立高校同士の決勝戦はチト難しい感じ…。
4年ぶりの東部地区同士の決勝が濃厚になってきました。
白岡高校にとってはあまり分がよろしくないデータではありますが、選手権埼玉大会において東部地区同士の決勝戦というのは過去に2回あって(2001年・2011年)、そのいずれも花咲徳栄高校が甲子園に出場しています。
でもね、今年の白岡高校はただ勢いがあるだけじゃなくて、トータルバランスの良さと実力を兼ね備えた勢いがあるので、かなり期待しております。

泣いても笑ってもあとひとつ。
17年ぶりの公立高校の甲子園出場目指して頑張ってくださいっ!!!


ではまた


にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
 
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 

関連記事

[タグ未指定]
[ 2015/07/26 14:57 ] 高校野球 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
【Amazon.co.jp限定特典】「ホイミンのTシャツ」が先行入手できるプレゼントコード付
とけい&かれんだ~
忘れないでください!
*熊谷のサッカー少年の尊い命を奪った卑劣なひき逃げ犯を捕まえるため、引き続きご協力宜しくお願い致します。




スポンサーリンク

学力向上の近道はここ!

個別指導で自立力を育てます!
埼玉県深谷市

オーダーメイド型個別指導塾
スタートライン



小学5年生~中学3年生対象の
オーダーメイド型個別指導塾

塾長のブログはコチラ



★自立学習応援プログラム
『すらら』

スタートラインでは、基礎学力の向上、勉強する楽しさを身に付ける為にインターネット教材『すらら』を導入し、「わかる!」「できる!」「うれしい!」を実現します。


 ↑ 『すらら』の詳細はこちら ↑ 


 ↑ 『すらら』の無料体験もどうぞ ↑ 

「スタートラインでは」基本コースの他、英検や数検などの合格を目指す検定速習コースや、自宅で学べる通信コースが選んでいただくことができます。

二週間無料体験を随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。




個人のレベルに合わせた学習指導で無理なく学力向上ができます。
塾長先生はサッカー経験者で、現在ジュニアユースクラブチームのコーチも兼任しているので、「サッカーは大好きだけど勉強はちょっと…」というサッカー少年たちは勉強の合間にサッカーの技術向上のお話しなんかもできるかも!?

「塾には通わせたいけどどこが良いのかわからない」とお悩みの保護者の皆様、二週間無料体験をぜひお試しください!


フォローお願いしますっ!
上武大学サッカー部【公式】

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


東京成徳大学深谷高校サッカー部公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


クラブ レジェンド熊谷公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。



ついでにこちらも…

画像をクリックしていただくとSぱぱTwitterアカウントにジャンプします。


ご訪問、ありがとうございます



にほんブログ村 サッカーブログ 大学サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村


大学サッカーランキング


高校サッカー ブログランキングへ


ジュニアユース ブログランキングへ




清き1票をよろしくお願いします!



ジオターゲティング




あ~した天気にな~ぁれ
メールフォーム

Amazon