籠姫さま、関東へ!

今では高校生の優奈ですが、小学生の頃はお兄ちゃんの涼の後を追ってサッカーをやっていました。
最初は涼と同じ熊谷西スポーツ少年団に入りましたが、やはり男子の中に女子1人だけというのはちょっと無理があったようで、熊谷近辺の女子チームを調べたところ、すぐ近くの籠原ポーツ少年団に女子チームがあることを発見!
優奈が5年生に進級するタイミングで『籠原女子サッカー』に入団したのでした。

H22.5.1 池田杯 066


優奈が入団した当時の『籠原女子サッカー』は6年生が2名、5年生は優奈だけ。あとは4年生以下で人数も他のチームと比べると若干(かなり…)少なめ。
あゆみ姫・ほのか姫の2人の6年生スーパーガールとひときわドデカい優奈のパワーをもってしても、なかなか勝ちに恵まれることも少なくて、吉見エスカーラやFC熊谷プレシオッサなどの強豪チームには幾度となく2ケタ失点を許したものでした。

H22.5.30 5種北部春季大会 025

優奈が6年生になると同学年の姫さまが2人入団。やっぱり6年生が3人いると違います。
優奈はキャプテンとなり、5・6年生の上級生の人数が増えるとチームに厚みが出て、それまで勝てなかったチームにも何回かに1回ぐらいは勝てるようになってきました。
あるカップ戦では優勝できたりして。

P1170826.jpg

それでも公式戦ではあと一歩のところで中央大会(県大会)を逃してしまいました(同率得失点差で負け…)。
優奈個人としては女子トレセンにも参加できて5年生の頃から埼玉北部選抜チームに選んでいただけるなど、それなりに充実した活動ができていたんですが…。

H23.6.19 第20回少女サッカー埼玉カーニバル 128

“なでしこJAPAN”の世界的な活躍のおかげで世間にはだいぶ認知されてきたものの、やはり男子と比べると競技人口そのものはまだまだ少ない状況で、籠原女子サッカーも優奈が卒団後には思うように人数が集まらず、ついには女子チーム単体での活動が厳しくなってしまったために普段の練習は各学年ごとに男子チームと一緒に練習することになってしまいました。

しかし、そんな状況下ではありますが、今年の関東大会に優奈の後輩の姫さまが出場することになりました~
ほんのちょっとだけ残念なのは『籠原女子サッカー』単体で出場するのではなく、『吉見SMC』(吉見SMCガールズ関連ブログ)というチームとの連合チームとしての出場ではありますが、『籠原女子サッカー』の歴史としては初の関東大会出場となります。

籠女画像
籠原スポーツ少年団ブログより


【籠姫さま 関東大会までの道のり】
[第13回埼玉県少女サッカーフェスティバル 北部地区予選リーグ]
籠原・吉見SMC連合 5-0 FCなめがわ
籠原・吉見SMC連合 4-1 熊谷リリーズソレイユ
籠原・吉見SMC連合 2-4 吉見エスカーラ
籠原・吉見SMC連合 0-1 深谷・上里女子連合
籠原・吉見SMC連合 2-0 熊谷リリーズ
籠原・吉見SMC連合 3-0 寄居女子SC
籠原・吉見SMC連合 8-0 FC熊谷プレシオッサ
※北部地区予選リーグ3位で県決勝大会進出!

[第13回埼玉県少女サッカーフェスティバル決勝大会(県中央大会)]
※関東大会進出は上位6チーム
〔予選リーグ(Cブロック)〕
籠原・吉見SMC連合 1-1 浦和ラッキーズ(南部第2代表)
籠原・吉見SMC連合 2-1 越谷レディース(東部第1代表)
※予選リーグ Cブロック1位で決勝トーナメント進出!

〔決勝トーナメント(一回戦)〕
籠原・吉見SMC連合 1(PK2-3)1 戸塚FCガールズ(Bブロック2位)

〔下位トーナメント一回戦〕
籠原・吉見SMC連合 2-0 SE フィリアFC(Aブロック2位)
※この勝利で6位が確定となり関東大会進出決定!!

〔5位・6位決定戦〕
籠原・吉見SMC連合 0-4 川越女子ジュニアSC


という事で、関東大会出場決定

北部予選リーグの吉見エスカーラ戦での2-4という善戦は良い意味で「何じゃ、こりゃ!?」って感じ。
FC熊谷プレシオッサ戦の8-0なんて、優奈たちの代なら間逆の結果でしょ!?
いくら連合チームとはいえ、あの当時の“籠G”しか知らないSぱぱにとっては驚きの連続です!
もちろん中央大会の結果も…。

優奈たちの時は大会名が『関東ガールズエイト』って言ってたと思うんですが、大会名も変わったんですね。
今回連合チームを組んだ『吉見SMC』さんは優奈にとって引退試合となったカップ戦を開催してくれたチームでもあり、前述した籠原女子の県大会進出を阻んだチームも『吉見SMC』さんだったということで、対戦相手としては何かと思い出深いチームです。
そのチームと連合チームを組んで一緒に関東大会に行けるなんて、こんなに嬉しいことはありません。

関東大会(『第13回 8都県少女サッカーフェスティバル』)は8月22日・23日、茨城県・ひたちなか市新光町グラウンドで開催される予定。
初めての関東大会だからもちろん勝ってほしいけど、勝ち負けよりもとにかく楽しくサッカーして思う存分自分たちの力を試してきてくださいね!
で、阿字ヶ浦がすぐ近くだからサッカーが終わったら海水浴かな?

阿字ヶ浦画像

吉見SMC & 籠原、真夏の茨城で暴れ回れ~!!!


ではまた


PS
籠原スポーツ少年団ではサッカーが好き、サッカーをやってみたいと思っている小学1年生~小学6年生女の子を大・大・大募集してま~す!(もちろん男の子もね
特にサッカーが好きじゃなくても、体を動かしたいけど何をやっていいかわからないというお子さんでも大歓迎です。
籠原小学校や三尻小学校校庭での練習日(主に土・日)にはご自由に見学していただけますので、興味のある方は見にいらしてくださいね。
活動内容や予定などは『籠原スポーツ少年団のブログ』をご覧ください。
楽しい仲間が待ってま~す!!!


にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
 
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 

関連記事

[タグ未指定]
[ 2015/07/17 14:12 ] 籠原Girls大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
とけい&かれんだ~
忘れないでください!
*熊谷のサッカー少年の尊い命を奪った卑劣なひき逃げ犯を捕まえるため、引き続きご協力宜しくお願い致します。




スポンサーリンク

学力向上の近道はここ!

個別指導で自立力を育てます!
埼玉県深谷市

オーダーメイド型個別指導塾
スタートライン



小学5年生~中学3年生対象の
オーダーメイド型個別指導塾

塾長のブログはコチラ



★自立学習応援プログラム
『すらら』

スタートラインでは、基礎学力の向上、勉強する楽しさを身に付ける為にインターネット教材『すらら』を導入し、「わかる!」「できる!」「うれしい!」を実現します。


 ↑ 『すらら』の詳細はこちら ↑ 


 ↑ 『すらら』の無料体験もどうぞ ↑ 

「スタートラインでは」基本コースの他、英検や数検などの合格を目指す検定速習コースや、自宅で学べる通信コースが選んでいただくことができます。

二週間無料体験を随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。




個人のレベルに合わせた学習指導で無理なく学力向上ができます。
塾長先生はサッカー経験者で、現在ジュニアユースクラブチームのコーチも兼任しているので、「サッカーは大好きだけど勉強はちょっと…」というサッカー少年たちは勉強の合間にサッカーの技術向上のお話しなんかもできるかも!?

「塾には通わせたいけどどこが良いのかわからない」とお悩みの保護者の皆様、二週間無料体験をぜひお試しください!


フォローお願いしますっ!
上武大学サッカー部【公式】

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


東京成徳大学深谷高校サッカー部公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


クラブ レジェンド熊谷公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。



ついでにこちらも…

画像をクリックしていただくとSぱぱTwitterアカウントにジャンプします。


ご訪問、ありがとうございます



にほんブログ村 サッカーブログ 大学サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村


大学サッカーランキング


高校サッカー ブログランキングへ


ジュニアユース ブログランキングへ




清き1票をよろしくお願いします!



ジオターゲティング




あ~した天気にな~ぁれ
メールフォーム

Amazon