これは酷過ぎる…

つい先程、日本テレビの『スッキリ!』を見ていたら九州のミカン農園の土地を強制収用するため、福岡県の職員が行政代執行に及ぶというニュースをやっていました。
これは東九州自動車道の計画ルートの中にミカン農園の土地が入っていたことによって起きた出来事ですが、個人的な感想を言うと「酷過ぎる」内容でした。

ミカン園主の岡本栄一さん(69)はこの広い土地を父親と2人で開墾したとの事。
用地買収の話が出てから足掛け17年にわたって反対運動を続けてきたものの、とうとう今回のような結果になってしまいました。
行政代執行に着手した福岡県の職員は立ちはだかる岡本さんを多人数で抱えるなどしてその場から排除、重機などで小屋や木などを撤去・伐採したのでした。

ユンボ画像


今回の行政代執行までの流れを至極簡単に追っていくと…
①東九州自動車道・椎田南IC~豊前IC間の計画ルート内に岡本さん所有のミカン園があったことから、高速道路事業主のNEXCO西日本(西日本高速道路)が岡本さんに土地買収を打診⇒②補償金1億7千万円を用意するも岡本さんが土地の明け渡しを拒否⇒③約16年もの間反対運動を続ける中で岡本さんは国に対して「代替ルート案」を提出するものの受け入れられず、今年1月に県収用委員会が土地収用を裁決⇒④今年5月に所有権がNEXCO西日本に移る⇒⑤岡本さんは裁決取り消しを求め福岡地裁に提訴して明け渡しを断固拒否⇒⑥福岡県が7月14日以降に強制収用すると岡本さんに通知⇒⑦代執行着手

岡本さんのミカン農園がある東九州自動車道の椎田南IC~豊前IC間は当初、今春開通を目指していましたが、用地取得の遅れで2016年春に延期しているとの事で、これは今春開通が計画通りにできず来春に開通させると決めてしまったお役人様が、ただの“面子”にこだわっているだけにしか思えません。

問題なのは③から④の流れ。
岡本さんが補償金を一切受け取っていないにもかかわらず、なぜ福岡県が勝手に土地の所有権をNEXCO西日本に移してしまったのか?
これって法律(今回のパターンは土地収用法)をかさに着た土地泥棒じゃないの??
しかし福岡県職員は「法律に則って代執行をする」と言い張るだけで岡本さんの人権などは一切無視。
これが今の日本という国のやり方であるならば、この国はもう終わってるなって思いました。

父親と2人で何十年もかけて一生懸命頑張って作り上げたミカン園を、たかが役人のメンツだけのためにいとも簡単に壊されてしまう…。
確かにミカン園の全てを失うわけではありません。が、岡本さんの言い分にあったように、ミカン園を分断されて40数メートルも山を掘り返されたら地下水脈に多大な影響を及ぼし、結果として残されたミカン園が全滅してしまう可能性があるという危惧は、あながち間違っていないような気がします。

もし、今後ミカン園が全滅したら福岡県とNEXCO西日本は責任取るの?
そうなったってどうせ「因果関係が立証できない」とか言って誤魔化すんでしょ?
もう、お上の言う事なんていつもこんなもんだよね。
裁判所だって行政に有利な判決しか出さないし。

岡本さんは「ミカン作りは自分の命」とまで言ってる。これまでミカン園を続けてきた経験から、きちんとその後の“危惧”まで視野に入れた理由を説明してるのにお上は一切聞く耳持たず。
他人の土地を本人の承諾もなく勝手に他に譲渡して、本来の土地所有者の“命”を奪ってまで高速道路を開通させて、その成果が「約10分の時間短縮」だって!
バッカじゃないの!?

たった10分足らずのために、たったの1億7千万円で人の命を奪うなよ!!
もしミカン園が全滅したらそんな端金じゃ済まねぇぞ!
まあ、行政のやることなんてどこも一緒だね。
本来の土地所有者が納得できるだけの説明もできず、ただ単に計画通りに進めないと予算が削られる。計画通りに進めないとメンツ丸潰れ。
だから躍起になって強制執行に及ぶんだろ。
人の気持ちもそれまでの苦労も何も考えちゃいない。
ただ自分たちの計画を推し進めるためだけの暴挙。
それ以外の何ものでもないと感じたSぱぱでした。
(詳細はこちらをご覧ください)


ではまた


にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
 
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 

関連記事

[タグ未指定]
[ 2015/07/15 10:01 ] 事件 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
とけい&かれんだ~
忘れないでください!
*熊谷のサッカー少年の尊い命を奪った卑劣なひき逃げ犯を捕まえるため、引き続きご協力宜しくお願い致します。




スポンサーリンク

学力向上の近道はここ!

個別指導で自立力を育てます!
埼玉県深谷市

オーダーメイド型個別指導塾
スタートライン



小学5年生~中学3年生対象の
オーダーメイド型個別指導塾

塾長のブログはコチラ



★自立学習応援プログラム
『すらら』

スタートラインでは、基礎学力の向上、勉強する楽しさを身に付ける為にインターネット教材『すらら』を導入し、「わかる!」「できる!」「うれしい!」を実現します。


 ↑ 『すらら』の詳細はこちら ↑ 


 ↑ 『すらら』の無料体験もどうぞ ↑ 

「スタートラインでは」基本コースの他、英検や数検などの合格を目指す検定速習コースや、自宅で学べる通信コースが選んでいただくことができます。

二週間無料体験を随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。




個人のレベルに合わせた学習指導で無理なく学力向上ができます。
塾長先生はサッカー経験者で、現在ジュニアユースクラブチームのコーチも兼任しているので、「サッカーは大好きだけど勉強はちょっと…」というサッカー少年たちは勉強の合間にサッカーの技術向上のお話しなんかもできるかも!?

「塾には通わせたいけどどこが良いのかわからない」とお悩みの保護者の皆様、二週間無料体験をぜひお試しください!


フォローお願いしますっ!
上武大学サッカー部【公式】

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


東京成徳大学深谷高校サッカー部公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


クラブ レジェンド熊谷公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。



ついでにこちらも…

画像をクリックしていただくとSぱぱTwitterアカウントにジャンプします。


Amazon


ご訪問、ありがとうございます



にほんブログ村 サッカーブログ 大学サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村


大学サッカーランキング


高校サッカー ブログランキングへ


ジュニアユース ブログランキングへ




清き1票をよろしくお願いします!



ジオターゲティング




あ~した天気にな~ぁれ
メールフォーム