めぬまカップ観戦

今日は熊谷市で開催されている『第21回選抜高校女子サッカー大会「めぬまカップ」in熊谷』の最終日ということで、ちょこっと観戦してきました。

今日一日は最終順位決定戦の日。見たい試合が2つあったんですがどちらも試合開始が正午。
一つは熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で行われる3位決定戦の本庄第一高校VS日ノ本学園高校。そしてもう一つが同自由広場で行われる27位決定戦の花咲徳栄高校VS前橋育英高校。
そしてさんざん迷った結果、知り合いの娘さんが在籍している前橋育英高校の試合を見ることに決定!

両チームのユニフォームだけを見ていると、男子の前橋育英VS前橋商業と勘違いしてしまいそうな“タイガー軍団 VS ゼブラ軍団”の27位・28位決定戦はPK戦にもつれ込む接戦となりました。

【試合結果】
花咲徳栄高校 1(1-0/0-1)1 前橋育英高校
〔得点経過〕
花咲徳栄高校(前半・時間不明…)
前橋育英高校(後半24分)

[PK戦]
花咲徳栄高校 ○○○○○× =5
前橋育英高校 ○○○○○○ =6


P1120190.jpg

P1120201.jpg

P1120260.jpg

P1120276.jpg

先制したのは地元・埼玉の花咲徳栄高校。
Sぱぱが会場に着いた時にはすでに試合が始まっていたので時間は不明ですが、コーナーキックからのゴールでした。

内容的には花咲徳栄高校がよく守って前橋育英高校に最後の仕事をさせない感じでしたが、そこはさすがに前橋育英高校。試合終了1分前に同点に追いつきます。
で、運命のPK戦は上記の通り。

どちらかというと前橋育英高校のGKのほうがキーパー経験が浅いような感じではありましたが、6本目を止めた時は左右どちらにも飛ばずにその場でドッシリと待っていた真正面にPKのボールが飛んできて見事にヒザで跳ね返しました。
前橋育英高校は6人目が冷静に決めて27位が確定!!
ギリッギリの時間で同点に追いつき、ギリッギリのPK戦を制した前橋育英高校の逆転劇となりました。

H27.3.29 めぬまカップ 花咲徳栄VS前橋育英戦アルバム


続いて午後2時から陸上競技場メインピッチで行われた決勝戦。
決勝に進出したのは静岡・常葉学園橘高校と東京・飛鳥高校。

常葉学園橘高校は昨日の準決勝で、今年1月に行われた女子高校サッカー選手権大会を制覇した兵庫・日ノ本学園高校を3-0という完璧な内容で降して勝ち上がったチーム。
そして飛鳥高校は、選手権大会こそ出場できなかったものの、同じく昨日の準決勝で地元期待の本庄第一高校を2-1と接戦をモノにしてノリに乗っている勢いのあるチーム。

P1120280.jpg  P1120282.jpg

【試合結果】
常葉学園橘高校 1(0-0/1-0)0 飛鳥高校
〔得点経過〕
常葉学園橘高校(後半19分)

P1120292_20150329174436cd3.jpg

P1120369.jpg


普段、一度ボールを取られるとなかなか奪い返せない男子サッカーを見慣れているせいか、1対1の対峙ではほとんどの場面でボールを奪い奪われが繰り返されていて一瞬一瞬で攻守が切り替わるスリリングな試合は違う意味で楽しいものでした。
悪く言ってしまうと簡単にボールを取られ過ぎなんですが、この度重なる攻守の切り替えが25分ハーフとう短い時間と相まってアッという間に時間が過ぎていきました。
いやぁ、楽しい~!!

P1120311.jpg

0-0で前半を折り返した両チーム。
全体的な流れを見ると常葉学園橘高校が若干押している感じ。
実際、前半に一度飛鳥高校のゴールネットを揺らす場面があったものの、オフサイドの判定でノーゴールに。

P1120341.jpg
惜しくもオフサイドでゴールならず…

しかし後半になると前半以上に飛鳥高校が常葉学園橘高校ゴールに迫る場面が増えていきます。
が…前半でもありましたが、常葉学園橘高校のゴールキーパーが幾度となく1対1の場面を迎えてもことごとく相手を跳ね返してしまいます。

P1120338.jpg

そして常葉学園橘高校にとって最大のピンチだったのは18分。コーナーキックのピンチを防いだものの、すぐに反撃に転じた飛鳥高校の攻撃陣と常葉学園橘高校のキーパーが正に1対1になりましたが、この厳しい場面を防ぎ切りすぐさま反撃!
その1分後、ついに常葉学園橘高校が先制ゴール!!

P1120418.jpg

P1120419.jpg
今度こそ正真正銘のゴール!

残り時間6分。
必死に攻める飛鳥高校でしたが最後まで常葉学園橘高校のゴールネットを揺らすことができず試合終了。
残念ながら優勝は逃したものの、常葉学園橘高校同様にゴールキーパーを中心に守りがしっかりとしていた飛鳥高校。
予選リーグで今大会最大得点の16-0という派手な試合をやってのけた相手に対して一歩も怯まずに最小失点に抑えたプレーは感動を覚えるほどでした。

P1120394.jpg

今回、めぬまカップ初優勝を成し遂げた常葉学園橘高校。
1月の選手権大会では一回戦で北海道の名門・北海道大谷室蘭高校を9-0で撃破したものの二回戦で大阪の大商学園高校にPK負けを喫するなど悔しい思いをしてきただけに、このめぬまカップに懸ける思いも強かったでしょう。
そういう意味ではまさに“悲願の初優勝”だったのではないでしょうか。

P1120441.jpg
優勝の瞬間は嬉し涙を流す選手も

めぬまカップに新たな歴史の1ページを刻み込んだ常葉学園橘高校の選手・関係者の皆様、優勝おめでとうございます!
そして、最後まで相手を苦しめた飛鳥高校の選手の皆さん、お疲れさまでした。
絶対的な“2強”を打ち崩しての今回の決勝戦は“春の女王”を決めるにふさわしい、素晴らしい試合でした。
また来年もこの地に立てるようにこれからも頑張ってくださいね!

P1120449_201503291945389ba.jpg


【第21回めぬまカップ 最終順位】
優勝 : 常葉学園橘高校(静岡)
準優勝 : 飛鳥高校(東京)
 3位 : 日ノ本学園高校(兵庫)
 4位 : 本庄第一高校(埼玉)
 5位 : 作陽高校(岡山)
 6位 : 常盤木学園高校(宮城)
 7位 : 十文字高校(東京)
 8位 : 広島文教女子大学附属高校(広島)
 9位 : 湘南学院高校(神奈川)
10位 : 高梁日新高校(岡山)
11位 : 幕張総合高校(千葉)
12位 : 大阪桐蔭高校(大阪)
13位 : 追手門学院高校(大阪)
14位 : 聖和学園高校(宮城)
15位 : 常磐大学高校(茨城)
16位 : 太田市立商業高校(群馬)
17位 : 福井工業大学附属福井高校(福井)
18位 : 帝京長岡高校(新潟)
19位 : 富岡高校(福島)
20位 : 太田女子高校(群馬)
21位 : 明成高校(宮城)
22位 : 文京学院大学女子高校(東京)
23位 : 久喜高校(埼玉)
24位 : 高岡商業高校(富山)
25位 : 京都精華女子高校(京都)
26位 : 山村学園高校(埼玉)
27位 : 前橋育英高校(群馬)
28位 : 花咲徳栄高校(埼玉)
29位 : 鳳凰高校(鹿児島)
30位 : 聖カピタニオ女子高校(愛知)
31位 : 成田国際高校(千葉)
32位 : 桐陽高校(静岡)
33位 : 開志学園JSC女子高等部(新潟)
34位 : 成立学園高校(東京)
35位 : 磐田東高校(静岡)
36位 : 専修大学北上高校(岩手)
37位 : 東北高校(宮城)
38位 : 横浜翠陵高校(神奈川)
39位 : 三重高校(三重)
40位 : 京都橘高校(京都)
41位 : 松山東雲高校(愛媛)
42位 : 山陽女学園高等部(広島)
43位 : 南山高校(愛知)
44位 : 埼玉栄高校(埼玉)
45位 : 鶴岡東高校(山形)
46位 : 宇和島南中等教育学校(愛媛)
47位 : 八幡商業高校(滋賀)
48位 : 熊谷女子高校(埼玉)


という事で、めぬまカップ決勝戦の模様をお伝えしました。


ではまた


今日のベストショット
P1120406.jpg
2人に挟まれても強行突破! 常葉学園橘高校の22番さん強ぇぇ~!!


H27.3.29 めぬまカップ決勝戦 常葉橘VS飛鳥戦アルバム


にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
 
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 

関連記事

[タグ未指定]
[ 2015/03/29 20:23 ] 高校サッカー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
とけい&かれんだ~
忘れないでください!
*熊谷のサッカー少年の尊い命を奪った卑劣なひき逃げ犯を捕まえるため、引き続きご協力宜しくお願い致します。




スポンサーリンク

学力向上の近道はここ!

個別指導で自立力を育てます!
埼玉県深谷市

オーダーメイド型個別指導塾
スタートライン



小学5年生~中学3年生対象の
オーダーメイド型個別指導塾

塾長のブログはコチラ



★自立学習応援プログラム
『すらら』

スタートラインでは、基礎学力の向上、勉強する楽しさを身に付ける為にインターネット教材『すらら』を導入し、「わかる!」「できる!」「うれしい!」を実現します。


 ↑ 『すらら』の詳細はこちら ↑ 


 ↑ 『すらら』の無料体験もどうぞ ↑ 

「スタートラインでは」基本コースの他、英検や数検などの合格を目指す検定速習コースや、自宅で学べる通信コースが選んでいただくことができます。

二週間無料体験を随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。




個人のレベルに合わせた学習指導で無理なく学力向上ができます。
塾長先生はサッカー経験者で、現在ジュニアユースクラブチームのコーチも兼任しているので、「サッカーは大好きだけど勉強はちょっと…」というサッカー少年たちは勉強の合間にサッカーの技術向上のお話しなんかもできるかも!?

「塾には通わせたいけどどこが良いのかわからない」とお悩みの保護者の皆様、二週間無料体験をぜひお試しください!


フォローお願いしますっ!
上武大学サッカー部【公式】

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


東京成徳大学深谷高校サッカー部公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


クラブ レジェンド熊谷公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。



ついでにこちらも…

画像をクリックしていただくとSぱぱTwitterアカウントにジャンプします。


ご訪問、ありがとうございます



にほんブログ村 サッカーブログ 大学サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村


大学サッカーランキング


高校サッカー ブログランキングへ


ジュニアユース ブログランキングへ




清き1票をよろしくお願いします!



ジオターゲティング




あ~した天気にな~ぁれ
メールフォーム

Amazon