U-13ユース選手権 県大会組み合わせ

第15回埼玉県ユース(U-13)サッカー選手権大会 県大会の組み合わせが決まりました。
この大会はクラブチームと中体連それぞれの予選を勝ち抜いた8チーム、計16チームがトーナメント方式で戦うもので、一回戦はクラブチームVS中体連という組み合わせになります。
U-15の高円宮杯とともに、クラブチームと中体連が対戦する数少ない大会の一つです。
熊谷市の中体連は富士見中学校が県大会に出場するので個人的に応援しているんですが富士見中学校の初戦の対戦相手は坂戸ディプロマッツさん。
かなり厳しい戦いが予想されますが、富士見中学校サッカー部の皆さんには精一杯頑張ってもらいたいと思います。


【一回戦組み合わせ】
①クマガヤSC VS 川口戸塚西中学校
(熊谷スポーツ文化公園補助競技場 11:30)

②FC深谷 VS 吉川中央中学校
(熊谷スポーツ文化公園補助競技場 13:00)

③HAN FC VS 越谷西中学校
(西遊馬運動公園Cコート 10:00)

④FC KASUKABE VS 鶴ヶ島西中学校
(西遊馬運動公園Cコート 11:30)

⑤グランデFC VS さいたま大原中学校
(西遊馬運動公園Dコート 10:00)

⑥浦和レッズ さいたま岸中学校
(西遊馬運動公園Dコート 11:30)

⑦大宮アルディージャ VS 富士見勝瀬中学校
(西遊馬運動公園Dコート 13:00)

⑧坂戸ディプロマッツ VS 熊谷富士見中学校
(熊谷スポーツ文化公園補助競技場 10:00)


一回戦は全て2月9日(土)に行なわれる予定です。
尚、上記組み合わせはトーナメント山の順番になっているので二回戦は①の勝者VS②の勝者 ③の勝者VS④の勝者 ⑤の勝者VS⑥の勝者 ⑦の勝者VS⑧の勝者となります。
レジェンド熊谷のホームページにもトーナメント表がUPされているので、よろしければご覧くださいませ。

ということで、1年生の熱い戦いを期待します!

熊谷富士見中学校、頑張れ~!!!



ではまた






『籠原女子サッカー』ではサッカーが大好きな1年生~6年生の女の子を大募集しています!!

                  詳細はこちらをご覧ください。








にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ  
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 

[タグ未指定]
[ 2013/01/30 21:00 ] プチ情報 | TB(0) | CM(0)

重たいことばかり…

昨日は“三郷遠征”だったレジェンド熊谷U-14軍団ですが、今日は地元の熊谷さくら運動公園多目的広場で埼玉県北部中体連選抜チームと練習試合を行ないました。
試合形式は30分1本×3本でしたが、前日の好ゲームが夢だったかのような寒~~~い内容になってしまいました。

【試合結果】
[1本目]
レジェンド熊谷 0-1 北部中体連選抜
〔得点〕
北部中体連選抜(26分)

H25.1.27 U-14練習試合 北部中体連選抜戦 001

[2本目]
レジェンド熊谷 0-3 北部中体連選抜
〔得点〕
北部中体連選抜(7分)
北部中体連選抜(8分)
北部中体連選抜(29分)

H25.1.27 U-14練習試合 北部中体連選抜戦 002

[3本目]
レジェンド熊谷 0-5 北部中体連選抜
〔得点〕
北部中体連選抜(3分)
北部中体連選抜(5分)
北部中体連選抜(10分)
北部中体連選抜(28分)
北部中体連選抜(29分)

H25.1.27 U-14練習試合 北部中体連選抜戦 015


第1試合、開始わずか1分でファーストシュートを打たれたレジェンド熊谷。もう守りがスカスカです。
この第1試合こそ攻めの姿勢が随所で見られたものの、3試合を通してレジェンド熊谷陣内からボールが出てこない有様…当然レジェンド熊谷の選手がボールに触っている時間が相手よりも少ないので写真の枚数が全然増えていきません。
いくら1年生が中心の布陣だったとは言え最後の試合以外は2年生も入ってたんだから、もうちょっと何とかならなかったかなぁ…。
今日は中盤が全く機能しなかったレジェンド熊谷の完敗!!

今回の対戦相手の北部中体連選抜チームには元熊西のチームメートだった哲平くんがいました。
元熊西の~なんて言っても学校は同じだし部活も同じサッカー部だし家も近いし、本人たちにとっては懐かしさがあるワケではないんですが、今までずっと同じチームだっただけに対戦できる楽しみというのはお互いにあったと思います。
とりわけレジェンド熊谷第3期生軍団には熊西出身の選手が涼を含めて5人いるので哲平くんは今回の対戦を楽しみにしてくれていたと思うんですが、残念ながら今日の試合に出た熊西出身者は涼1人だけ…。哲平くんにしてみたらちょっと肩透かしを喰らった感じだったかも知れません。

H25.1.27 U-14練習試合 北部中体連選抜戦 065

H25.1.27 U-14練習試合 北部中体連選抜戦 097

H25.1.27 U-14練習試合 北部中体連選抜戦 093

なにしろレジェンド熊谷の見所があまりにも無さ過ぎて哲平くんのプレーを見ているほうが楽しいぐらいだったんですが、実際に近場で見ると玉井中サッカー部の試合の時とはまた違った感じで、とにかくキレッキレの動きに感動を覚えるほどでした。
今からでもレジェンド熊谷に入ってくれないかなぁ…な~んて本気で思っちゃったりして…。

とにもかくにも哲平くんに楽しませてもらった一日でしたが、ちょっと残念な事がひとつ…。
今回の試合会場の熊谷さくら運動公園多目的広場は大きく分けて南面と北面があって元々両方とも小石がたくさん転がっているような土のグラウンドだったんですが、2011年の6月から『NPO法人 グリーンアップ熊谷』様が中心となってこのグラウンドの“芝生化”に取り組んでいて現在では南面が芝のグラウンドになっています。
この“芝生化”を始めた当初は熊谷市の少年団の子供たちや保護者の皆様方が一生懸命に無数の小石を拾ったり地均ししたり肥料を撒いたりしてくれたんですが…

H25.1.27 U-14練習試合 北部中体連選抜戦② 001
H25.1.27 U-14練習試合 北部中体連選抜戦② 003

上の2枚の写真は芝生化当初の活動の様子を掲示した看板なんですが…

H25.1.27 U-14練習試合 北部中体連選抜戦② 006

看板はだいぶ前から無残な姿で放り投げられたままになっています。
活動の様子を写した写真を留めてある画鋲はサビの塊になってるし看板の足は1本無いし…

これってどうなんでしょうか。
子供たちが手足や衣服までも泥で汚しながら一生懸命に頑張って芝生化に取り組んだ証の看板です。頑張った子供たちが地面に放置されたこの看板を見たらどんな気分になるでしょうか。
このような子供たちの立派な“功績”というのは未来永劫までキチンとした形で残していかなければいけないものじゃないでしょうか。
熊谷市の職員の皆さん、子供たちの気持ちをよくよく考えて大人としての対応をしてくれることを切に願います。

何かまた重たい感じになっちゃいましたが、そもそもレジェンド熊谷の試合が重~い内容ばっかりだったのでご勘弁ください。
まだ次の試合予定などはわかりませんが次の試合ではサクッと勝って、対戦相手の選手を見るほうが楽しいような内容だけにはならないように頑張りましょう!


ではまた



今日のベストショット
H25.1.27 U-14練習試合 北部中体連選抜戦 077-1
「ゴメンなさい」と謝ってるワケじゃありません
相手選手と接触して痛さのあまりしばらく立ち上がれなくなった涼の姿です




H25.1.27 U-14練習試合 北部中体連選抜戦アルバム







『籠原女子サッカー』ではサッカーが大好きな1年生~6年生の女の子を大募集しています!!

                  詳細はこちらをご覧ください。








にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ  
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 











[タグ未指定]
[ 2013/01/27 19:42 ] レジェンド熊谷 | TB(0) | CM(0)

本当に“勝利の女神”かも

1月26日(土)、レジェンド熊谷U-14軍団が三郷Jrさんと練習試合を行ないました。

今回の試合会場は三郷スカイパーク。熊谷からだとかなり遠いです…。
試合開始時間は午前10時の予定だったのでちょっと余裕をもって7時半に自宅を出ようと思っていたんですが、何やかんやで8時を過ぎてしまい予定外の“高速道路使用”になってしまいました。

H25.1.26 U-14練習試合 三郷Jr戦② 002 H25.1.26 U-14練習試合 三郷Jr戦② 004

元々埼玉県内の会場であれば高速道路を使わないという訳のわからないポリシーがあったSぱぱなんですが、下から行けば2時間以上かかる所に1時間ちょっとで着いちゃったりすると高速道路の快適さがクセになりそうです。

さて、今回の練習試合ですが、試合の形式が30分を8本やったのか30分ハーフを4試合やったのかイマイチよくわからなかったので、とりあえず今回は30分ハーフ×4試合という形で結果をお伝えしようと思います。

【試合結果】
[第1試合]
レジェンド熊谷 5(2-1/3-1)2 三郷Jr
〔得点〕
レジェンド熊谷(前半5分・怜くん)
三郷Jr(前半14分)
レジェンド熊谷(前半30分・怜くん)
三郷Jr(後半4分)
レジェンド熊谷(後半11分・涼太くん)
レジェンド熊谷(後半20分・涼)
レジェンド熊谷(後半29分・怜くん)

H25.1.26 U-14練習試合 三郷Jr戦 047

[第2試合]
レジェンド熊谷 2(1-0/1-0)0 三郷Jr
〔得点〕
レジェンド熊谷(前半24分・隆聖くん)
レジェンド熊谷(後半12分・涼太くん)

H25.1.26 U-14練習試合 三郷Jr戦 117-2

[第3試合]
レジェンド熊谷 4(1-0/3-0)0 三郷Jr
〔得点〕
レジェンド熊谷(前半13分・星輝くん)
レジェンド熊谷(後半1分・智紀くん)
レジェンド熊谷(後半6分・涼太くん)
レジェンド熊谷(後半13分・涼太くん)

H25.1.26 U-14練習試合 三郷Jr戦② 094

[第4試合]
レジェンド熊谷 3(0-6/3-0)6 三郷Jr
〔得点〕
三郷Jr(前半2分)
三郷Jr(前半7分)
三郷Jr(前半11分)
三郷Jr(前半18分)
三郷Jr(前半22分)
三郷Jr(前半27分)
レジェンド熊谷(後半9分・伶哉くん)
レジェンド熊谷(後半15分・叶夢くん)
レジェンド熊谷(後半17分)・隆聖くん)

H25.1.26 U-14練習試合 三郷Jr戦② 219


場所柄ほとんど練習試合をしたことがない三郷Jrさんですが公式戦やカップ戦などで何度か対戦していて、U-15クラブユース選手権で第2期生軍団の最後の試合となったのが三郷Jrさん。そしてU-14クラブユース選手権においても1次リーグで痛~い引き分けに持ち込まれたりと、あまり分がよろしくない相手ではあるんですが、今回のTMはなかなか良い結果でした。

今年一発目のTM、FC深谷さんとの内容が余りにも…っていう感じだったのでちょっと不安だったんですが、勝ちが先行したからというワケではありませんが、今回の試合は見ていて面白かったです。
サイドからの攻撃もそれなりに出来ていた上に1対1でもそんなに負ける場面もなくて、なんか久しぶりに“しっかりしたサッカー”を見た感じでした。
最後の4試合目の前半はボコボコにされちゃいましたが、トータル的にはまずまずでした。

今回の練習試合の中で今でもSぱぱの記憶に鮮明に残っているシーンは第1試合後半10分。
この時レジェンド熊谷はPKのピンチを迎えたんですが1年生キーパーの遥樹くんがドンピシャの好セーブ!
あまりにもドンピシャ過ぎたので思わず鳥肌立っちゃいました。

H25.1.26 U-14練習試合 三郷Jr戦 067

年が明けて1ヵ月が経とうとしているこの時期に一部の1年生はインフルエンザに罹ってしまっている選手もチラホラいるようで、全員元気な2年生と比べると体力と免疫力の差が出始めたかなって感じですが、1つ上の学年と対戦してちゃんと結果を出せている1年生軍団はさすがでした。
今インフルにやられちゃってる選手も、復活すれば大暴れしてくれるでしょう。
っていうか皆さん、うがい・手洗いはサボらずにキチンとしましょうね。

さて、練習試合の内容とは全然関係ありませんが、今回は久しぶりにくれくれちゃんを三郷まで連れて行っちゃいました。
前回はU-14クラブユース選手権決勝トーナメント一回戦のFC入間戦の時に入間市の黒須サッカー場まで連れ出したんですが、その時はレジェンド熊谷が2-0で勝利!
もちろんくれくれちゃんを連れていったから勝てたというワケではありませんが、過去の対戦成績が思わしくない三郷Jrさんになかなか良い勝ち方ができたってことは…やっぱり“勝利の女神”なのかな?

H25.1.26 U-14練習試合 三郷Jr戦② 064

H25.1.26 U-14練習試合 三郷Jr戦② 071

なんかこうなってくると試合のたびに連れて行きたくなっちゃいます。でも試合中に面倒見てるのはSままなんですけどね。

ところで…
試合が終わって自宅に帰ってからすぐにブログを更新するのが常なんですが、Sぱぱが帰宅して一番最初にする作業は撮った写真をパソコンに移して、さらにパソに移した写真をブログに貼れる大きさに変換することで、通常は写真をパソに移している段階で写真なしの記事だけを先行して書くようにしています。が…
写真をパソに移している最中に寝てしまいました…。

三郷からの帰り道は高速道路を使わなかったので、かかった時間は3時間以上…。もう帰り道の段階で眠くてヤバイ状況だったんですが何とか根性で帰宅。
いつもの作業に取りかかり、ほんのちょっとのつもりでベッドに横になったのが運のツキ…
ふと目を覚ますと朝の5時半でした…。現在時刻が7時45分なので2時間ちょっと前です。
急いで作業を再開して現在に至るんですが、もう笑うしかありません。
今日も試合があるのに…
もっとも今日の試合は午後からで試合会場も車で10分足らずの所だから全然余裕なんですけどね。

さぁて、今日の試合は今日のうちに更新するぞ~!!!


ではまた



今日(昨日)のベストショット
H25.1.26 U-14練習試合 三郷Jr戦② 131
H25.1.26 U-14練習試合 三郷Jr戦② 129
惜しいな~ by涼太くん  でもこの日4ゴール!!!!


H25.1.26 U-14練習試合 三郷Jr戦アルバム①

H25.1.26 U-14練習試合 三郷Jr戦アルバム②



※1月26日はU-14クラブユース選手権決勝トーナメント・サテライトトーナメントのファイナルだったので結果をお伝えいたします

【第22回埼玉県クラブユース(U-14)サッカー選手権大会 1/26試合結果】
[決勝トーナメント]
決勝戦
浦和レッズ 1-0 クラブ与野

3位決定戦
クマガヤSC 1-0 A.Cアスミ

[サテライトトーナメント]
決勝戦
見沼FC 3-1 プレジール入間

3位決定戦
フェレザFC 3-0 K's FC







『籠原女子サッカー』ではサッカーが大好きな1年生~6年生の女の子を大募集しています!!

                  詳細はこちらをご覧ください。








にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ  
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 











[タグ未指定]
[ 2013/01/27 08:14 ] レジェンド熊谷 | TB(0) | CM(2)

前回記事の続きのようなもんですが…

前回更新記事の続きのような感じで申し訳ないんですが…
1月24日に行なわれた下村博文文科相の記者会見の内容です。



『教員の駆け込み退職調査 下村文科相「許されぬ」と不快感』

定年退職予定の教員が、条例改正による退職手当引き下げ前に「駆け込み退職」するケースが
相次いでいる問題を受け、文部科学省が各地の状況の調査に乗り出したことが24日、分かった。


下村博文文科相は同日の記者会見で「責任ある立場の先生は、最後まで誇りを持って仕事を全うしてもらいたい。許されないことだ」と述べ、不快感を表明した。

下村文科相画像

文科省によると、調査は3月末までに条例改正を実施予定の自治体の教育委員会を対象に、
早期退職した教職員の数などを聞き取る。

条例改正は国家公務員の退職手当減額に伴うもの。埼玉県教委では学級担任を含む100人以上が、条例施行直前の1月末での退職を申し出ていることが判明。1月1日から手当を引き下げた
佐賀県教委では25人が昨年末に退職した。(以上 産経ニュースより)



批判を覚悟の上でハッキリ言います。

馬○じゃないの!?

最後まで誇りを持って仕事を全うできないようにしてるのは誰?
責任だけ押し付けて2ヵ月間タダで働けっていうの?
公務員っていっても労働者なんだから、対価の発生しない所で責任だけ押し付けるなよ!
何でこんな条例を制定した自治体を批判しないんだ!?
第一線の政治家にとったら150万円なんてはした金かも知れないけど、一般の公務員なんてそんなに給料貰ってないし。

真面目に勤め上げたほうが損をするような決まりを作ったヤツらこそ責められるべき。
文部科学大臣たる者が「許されないことだ」なんて言って一般教師を批判するなんておかし過ぎ。
どう考えたって制度に問題があることは明らかじゃん!
実際にこのような事態を想定して年度末を区切りとした自治体もあるんだから。
自分ら政治家なんか政党助成金確保のために解散時期の調整とかしてるでしょ。
そっちのほうがよっぽど「許されないこと」じゃないの?
片山さつき議員のブログもガッカリですよ。

ここである方のブログ記事の一部を載せさせていただきますが…
『早期退職をしていない教員の多くは、再雇用制度を利用して、定年後も「臨時教員」として勤務し続けるつもりのある人たちである。変に県と対立して、再雇用を取り消されるのを嫌がって、渋々受け入れているにすぎないのだ。県職員にしても同様。県にかかわりのある企業への再就職をあっせんされている(これを通常は「天下り」という)ため、文句を言わないだけ。』

もちろん早期退職せずに残る教職員全てがあてはまるワケではありません。しかし多かれ少なかれ2月・3月の給料分を差し引いた70万円前後退職金が目減りしたとしても、目減り分を十分にペイしてお釣りがくるぐらいの再就職先の確保ができている人もいるんです。
このような内部事情もある中で、単純に残る教師を美談の主として辞める教師を諸悪の根源であるかのような批判を一国の大臣が声高々にしているのを見ると怒りを通り越して笑ってしまいます。

な~んか時事ブログみたいになっちゃいましたが…特に興味のない方は思いっきりスルーして下さいませ。
なんでSぱぱがこの問題にやたらとアツくなっているかというと…特に理由はありません。別に教師の知り合いがいるワケでもありませんし。
ただ単に、批判の矛先があまりにも違い過ぎる上に県知事や大臣の的外れな会見に対して情けなくなっただけです。
当たり前ですが個人個人考え方が違うのでSぱぱの意見や考え方が100%正しいなんて全く思っていません。
ただ、批判されるべきは教職員の生活の事など全く考えずに一方的に条例を制定した埼玉県であるという事だけは絶対に曲げませんが…。

ということで、Sぱぱの長~い“ひとり言”にお付き合いくださり、ありがとうございました。
今日、レジェンド熊谷U-14軍団は三郷遠征です。いつものブログに戻りますのでよろしくお願いいたします。


ではまた







『籠原女子サッカー』ではサッカーが大好きな1年生~6年生の女の子を大募集しています!!

                  詳細はこちらをご覧ください。








にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ  
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 

[タグ未指定]
[ 2013/01/26 05:38 ] ぱぱのつぶやき | TB(0) | CM(2)

どっちが無責任なのか…

今朝のニュースやワイドショーをご覧になった方はご存知だと思いますが今、埼玉県では公立の学校の教職員の方たちの“早期退職”で揺れています。
何故このような事になったのかということを物凄く簡単にご説明すると、国が今年の1月から国家公務員の退職金を3段階で削減して、最終的には約15%引き下げることを決めました。
改正国家公務員退職手当法により国家公務員の給与が削減されたことに伴い、総務省が自治体職員の退職手当引き下げを自治体に要請、埼玉県がこれに応えて条例を改正した訳です。

埼玉県では2月1日施行の改正条例で退職金が引き下げられるんですが、その2月1日を迎える前、つまり今月中に退職しようという教職員の方が多数出てきてしまったんです。
現行の制度と比べていくらぐらい退職金が減るのかというと約150万円との事。
この額を聞いて、皆さんはどう思われるでしょうか。

街角のインタビューでは「額が額だけに早期退職も仕方ないのではないか」という意見や「無責任ではないか」という意見もありました。一部では「生徒より金が大事か!」な~んてストレートなご意見もあるようですが…。
「無責任」というのは早期退職を希望する教職員の中に、今年3月に卒業を控えた中学・高校3年の担任の先生がいたことによる意見です。
当然ですが、早期退職してしまえば晴れの卒業式の席に担任の先生がいないという事態になり、卒業する生徒さんたちも心から卒業を喜べないでしょう。

前述の街頭インタビューの中で今年卒業するお子さんをお持ちだと思われる保護者の方がインタビューに答えていて「安くなっても(退職金が)最後までいてほしい」と言っていましたが、じゃあインタビューで答えていた保護者(女性)の旦那さんが教職員という立場だったら同じ事を言うのでしょうか。
甚だ疑問に感じました。

埼玉県の上田知事もインタビューに答えていて、今回早期退職を届け出た教職員に対して「無責任だ」と答え、また、もし教職員を退職金の減額無しで3月末まで在職させるとなると「約39億円の損失」だと言っていました。

“損失”…?

確かに2月1日以降減額になるはずのものを退職希望の教職員を引き止めるために仮に減額無しで3月まで引っ張ったらその差額は膨大な額になるし、その補填を誰がするのかというと埼玉県民の税金で、という事になります。
でもね、条例を決めたのはあなた方じゃないの?
最初からキリのいいところで年度末までって決めておけばこんなことにはならなかったんじゃないの??
最大で150万円もの減額なんて決めて、いざ権利を行使しようとすると「無責任」?
何か違うんじゃないの?って思ってしまいます。
“無責任”呼ばわりするほど教職員に最後までいてほしいと本気で思ってるんなら“損失”って言葉は違うでしょ。
そもそも条例制定の議決って議会に出席した議員の過半数で決まるものでしょ。だったらそれこそ賛成した過半数の議員さんの退職金でも“損失”の一部に補填しなさいよ。

断腸の思いにかられているのは早期退職を届け出た教職員の方本人だと思うんです。
1年間(人によっては3年間)ともに過ごしてきた生徒さんの卒業式、自分の教え子が巣立っていく姿を一番見たいのは先生のはず。
でも“聖職”と言われた教職員の方々だって普通の人間であり自分たちの家族の生活もあります。
一概に「無責任」という一言で非難してしまうのはちょっと可哀想かなって思います。

この話を最初に知った時はSぱぱも「何だよ、卒業式までいてやれよ」って単純に思ったんですが、色々話を聞いていくうちに「何だか違うぞ」って思うようになりました。
そして決定的な上田知事のインタビュー…。

100万円を超える減額になることがわかっていながら100%の教職員(警察官などもですが)が教師魂をもって全員最後まで残ることが逆に不自然であること、そしてこのような事態になるかも知れないという事を、議員さんという選ばれた大の大人が何人もヒザをつき合わせて話し合っていながら全く感じなかったんでしょうか。
もちろん反対意見を主張した議員さんもおられたでしょう。しかし結果的に条例は制定されて挙句の果てに今回の騒ぎ…。ちょっと大袈裟に言ってしまうと、「あぁ、今の埼玉県の危機管理能力はこんなもんか…」ってSぱぱは感じてしまいました。

県教育局の担当者は「例年、定年退職者が年度途中で辞めることはほとんどない。異例の事態だ」とし、該当教員がいる学校では後任の確保の対応に追われているそうです。中には高校の教頭や小中高の学級担任もいる模様…。
県教委は「教員の臨時任用などで学校運営に支障が出ないよう最善を尽くす」としているらしいですが、どうなりますか。
でも現状を早期打開することはもちろん大事だけど、この条例が長く続こうもんなら今後埼玉県で教師を目指す人がいなくなっちゃいますよ~。

さて今回の埼玉県教職員の早期退職問題、皆さんはどう感じますか?


ではまた







『籠原女子サッカー』ではサッカーが大好きな1年生~6年生の女の子を大募集しています!!

                  詳細はこちらをご覧ください。








にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ  
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 

[タグ未指定]
[ 2013/01/24 11:46 ] ぱぱのつぶやき | TB(0) | CM(2)

U-13ユース選手権 代表決定戦結果

昨日の練習試合で前橋FCさんとFC古河JYさんにボコボコにされたレジェンド熊谷U-13&U-14軍団ですが、今日は行田進修館高校のグラウンドで定期練習を行ないました。

涼を行田まで乗せて行ったついでに久しぶりに練習風景の写真でも撮ろうと思いカメラを持参していたんですがあまりの風の強さに撮影を断念…結局練習が終わるまで車の中でヌクヌクと過ごしておりました。

さて、そんな強風の中ではありましたが本日は『第15回埼玉県ユース(U-13)サッカー選手権大会 クラブ予選』の代表決定戦が行なわれましたので、レジェンド熊谷とは直接関係ありませんが結果をお伝えいたします。


【第1代表決定戦】
グランデFC 3-1 1FC川越水上公園

【第2代表決定戦】
大宮アルディージャ 3-0 プレジール入間

【第3代表決定戦】
浦和レッズ 4-1 クラブ与野

【第4代表決定戦】
クマガヤSC 7-1 大宮FC

【第5代表決定戦】
坂戸ディプロマッツ 6-0 草加Jr

【第6代表決定戦】
HAN FC 2-1 朝霞エステレーラ

【第7代表決定戦】
FC KASUKABE 1-0 FCコルージャ

【第8代表決定戦】
FC深谷 0 (PK5-4) 0 C.A.アレグレ



代表権を獲得されたチームの選手・関係者の皆様、おめでとうございます!
次の試合も是非頑張ってください。

そして惜しくも敗れてしまったチームの選手・関係者の皆様、レジェンド熊谷は二回戦で負けてしまいましたが、これからもお互いに頑張って新U-14を盛り上げていきましょう!!

選手の皆さん、お疲れさまでした!!!






『籠原女子サッカー』ではサッカーが大好きな1年生~6年生の女の子を大募集しています!!

                  詳細はこちらをご覧ください。








にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ  
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 


[タグ未指定]
[ 2013/01/20 20:58 ] 大会情報 | TB(1) | CM(0)

救世主現る!

今日1月19日(土)は大雪のために延期されていた『第91回全国高校サッカー選手権大会』の決勝戦が行なわれ、宮崎県代表の鵬翔高校がPK戦を制して初優勝を果たしました。
と同時に熊谷スポーツ文化公園補助陸上競技場では『第22回埼玉県クラブユース(U-14)サッカー選手権大会』決勝トーナメントの準決勝が行なわれ、クラブ与野と浦和レッズが決勝戦に進出しました。
ちなみに、熊谷スポーツ文化公園東多目的で行なわれたサテライトトーナメント準決勝はプレジール入間と見沼FCが決勝にコマを進めています。

で、レジェンド熊谷はというと本日は熊谷スポーツ文化公園の西多目的広場で午前中はU-14(第3期生)軍団が前橋FCさんと、午後からはU-13(第4期生)軍団が前橋FCさん・FC古河JYさんと練習試合を行ないました。

試合会場の“スポ文”西多目的広場は気温の低下に伴って第1試合開始の時にはバリバリに凍っているような感じで、日が高くなって気温が上昇してくると今度は一気にグチャグチャになってしまうという悪条件で、プレーしている選手たちは足を取られて滑りまくっていました。
と言っても滑って転んでいたのはほとんどレジェンド熊谷の選手でしたが…。


【試合結果】
[U-14]
1本目(40分)
レジェンド熊谷 0-1 前橋FC
〔得点〕
前橋FC(5分)

H25.1.19 U-14練習試合 前橋FC戦 001

2本目(40分)
レジェンド熊谷 0-1 前橋FC
〔得点〕
前橋FC(36分)

H25.1.19 U-14練習試合 前橋FC戦 026

3本目(30分)
レジェンド熊谷 0-2 前橋FC
〔得点〕
前橋FC(5分・17分)

H25.1.19 U-14練習試合 前橋FC戦 035

4本目(30分)
レジェンド熊谷 1-0 前橋FC
〔得点〕
レジェンド熊谷(6分・星輝くん)

H25.1.19 U-14練習試合 前橋FC戦 088



[U-13](すべて30分)
1本目
レジェンド熊谷 0-4 前橋FC
〔得点〕
前橋FC(11分・12分・23分・30分)

H25.1.19 U-13練習試合 前橋FC戦・FC古河戦 089

2本目
レジェンド熊谷 1-2 前橋FC
〔得点〕
前橋FC(8分)
レジェンド熊谷(12分・哲也くん)
前橋FC(13分)

H25.1.19 U-13練習試合 前橋FC戦・FC古河戦 101

3本目
レジェンド熊谷 0-1 FC古河JY
〔得点〕
FC古河JY(10分)

H25.1.19 U-13練習試合 前橋FC戦・FC古河戦 167

4本目
レジェンド熊谷 0-4 FC古河JY
〔得点〕
FC古河JY(1分・4分・11分・19分)

H25.1.19 U-13練習試合 前橋FC戦・FC古河戦 205


試合のほうは…まあ結果を見ていただければおわかりのように、惨憺たる結果でした。
合計8本の試合をしてU-14が一つ勝っただけ…得点は2点だけ。
コメントのしようがありません。
みんな頑張ってるんだけどなぁ…。

惨憺たる有様なのは試合だけじゃありません。
Sぱぱは試合を見る時には必ず写真を撮るんですが、主に使用するカメラ(Panasonic DMC-FZ7)のバッテリーが著しく低下している上に、2個あったバッテリーのうちの一つを紛失してしまったためにFZ-7では97枚しか撮れませんでした。
フル充電してあるのにたったの15分ちょっとでカラッケツです…。

バッテリーがもたないことはわかっていたので予備機としてビデオカメラ(ビクターエブリオ)を持って行ったので途中からバトンタッチしたんですが、しょせんはビデオカメラの静止画モード。その画質はかなり悲惨なものでした。

H25.1.19 U-14練習試合 前橋FC戦 031
H25.1.19 U-14練習試合 前橋FC戦② 001

画質を圭太くんで比較するとご覧の通り、ビデオカメラの静止画モード(下)では全く太刀打ちできません。
結局30枚も撮らないうちにエブリオを使うのをやめてしまいました。
FZ-7はバッテリー切れてるし、撮影は諦めてたまにはゆっくりと観戦しようと思っていると…

救世主現る!!!

いつもカメラバッグに忍ばせているコンパクトデジカメ(ソニーサイバーショット)があったのでダメ元で使ってみたところ、これがなかなか良い感じ♪
普段はくれくれちゃんを撮るぐらいしか使っていなかったこの“コンデジ”、ノーマルだと光学10倍ズームなんですが撮影モードをプログラムにすると、なんと17倍まで倍率がUPすることがわかったんです!
全く知らなかったのでこれには驚きました。

さすがにテレ端の17倍にすると滲んだ感じになってしまうし逆光補正の限界点も低いんですが、できる限り逆光の状態を回避したりして撮影ポジションを考慮すれば充分にサッカーの撮影に使えることがわかりました。
あとは場数を踏んで慣れるのみ!

H25.1.19 U-13練習試合 前橋FC戦・FC古河戦 024
テレ端&逆光で若干滲んだ感じになっちゃいますが…

H25.1.19 U-13練習試合 前橋FC戦・FC古河戦 113
12倍以下ならかなりしっかりとした写真が撮れました

H25.1.19 U-14練習試合 前橋FC戦 090
救世主の後姿

新しいバッテリーorカメラを買うまでは“コンデジ”に頑張ってもらうゾ~!

レジェンド軍団も頑張れ~!!!


ではまた



今日のベストショット
H25.1.19 U-13練習試合 前橋FC戦・FC古河戦 014
ん…? 40番は涼の番号なのに何か雰囲気が違うと思ったら…

H25.1.19 U-13練習試合 前橋FC戦・FC古河戦 048
大和先輩だ~~~!!!



H25.1.19 U-14練習試合 前橋FC戦アルバム


H25.1.19 U-13練習試合 前橋FC・FC古河JY戦アルバム








『籠原女子サッカー』ではサッカーが大好きな1年生~6年生の女の子を大募集しています!!

                  詳細はこちらをご覧ください。








にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ  
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 










[タグ未指定]
[ 2013/01/19 22:03 ] デジカメ | TB(0) | CM(0)

子供は雪の子

昨日の雪の影響がまだ所々残っている関東地方ですが、北部よりは南部のほうが酷かったようで今朝のワイドショーでも東京の様子を伝えていました。

熊谷市も結構降ったんですが、スタッドレスタイヤなどという文明の利器を持ち合わせていないSぱぱは午後3時頃に夜の出勤に備えてチェーンなどを巻いていたんですが…

「ありゃりゃ??」

チェーンを着け終わる頃にはあれほど降っていた雪はアッという間に雨に早変わり…雪はどんどん溶けていきます。
それでも暗くなるころまで降るという事だったのでまた雪に変わったら大変なのでそのままチェーンを着けておいたんですが…

いつもよりほんのちょっと早く自宅を出て家の前の道路を見ると雪なんか全く残っていません。

「何だよ! あんなに頑張ってチェーン着けたのに!!」

大体、この辺りで大雪大雪って騒ぐ時ほど大した事にはならないもので結局また急いでチェーンを外して仕事に向かったのでした。

まあ、そんなこんなでエラい目にあったSぱぱですが、くれくれちゃんは雪を見て大興奮!
悪天候で練習試合が中止になったので部屋でのほほんと過ごしていた涼おじちゃんを外に引っ張り出して遊んでました。

H25.1.14 2013年初雪② 002

H25.1.14 2013年初雪② 004

H25.1.14 2013年初雪② 006

H25.1.14 2013年初雪② 010

H25.1.14 2013年初雪② 008

頭も背中も雪だらけ。たくさん雪を触った手は真っ赤になっちゃいました

くれくれはもっと遊びたかったけど、あまりの寒さに涼おじちゃんがギブアップ

“子供は風の子”ならぬ“雪の子くれくれちゃん”でした


おまえら、風邪ひくなよ~!!!


ではまた







『籠原女子サッカー』ではサッカーが大好きな1年生~6年生の女の子を大募集しています!!

                  詳細はこちらをご覧ください。








にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ  
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 











[タグ未指定]
[ 2013/01/15 10:59 ] まごまごの事 | TB(1) | CM(0)

今夜ヤバイかも…

昨日はスッキリと晴れ渡っていた熊谷市でしたが一夜明けた今日は一転、朝方から雪が降ってます

そのおかげで本日『妻沼緑の広場』で予定されていたレジェンド熊谷U-13・U-14の練習試合は早々に中止が決定しました。

久しぶりにFCおおたさんと試合ができると思って楽しみにしていたんですが雪にはかないません。

まあ今夜も仕事だし、助かったと言えば助かったんですけど…


H25.1.14 2013年初雪 001

H25.1.14 2013年初雪 002

H25.1.14 2013年初雪 006

H25.1.14 2013年初雪 003


雪が降ると何故か“チョコ”(犬です)の写真を撮っちゃうんですが、今日は寒くて小屋から出てきません。

正午現在、自宅前の道路は溶けきれない雪が徐々に浮き始めてます。

このまま降り続けたら仕事に行く時間はヤバイかも…

皆さん、雪道の運転にはくれぐれも気をつけましょう!



ではまた







『籠原女子サッカー』ではサッカーが大好きな1年生~6年生の女の子を大募集しています!!

                  詳細はこちらをご覧ください。








にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ  
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 






[タグ未指定]
[ 2013/01/14 12:09 ] ぱぱのつぶやき | TB(0) | CM(0)

次のステージが待ってるぞ!

1月13日(日)、レジェンド熊谷U-13軍団が『第15回埼玉県ユース(U-13)サッカー選手権大会』の第3代表決定トーナメント二回戦を戦いました。
が、その前に…
今日は試合会場のお隣の熊谷ドームで『平成25年 熊谷市成人式』が行なわれていて、午前9時過ぎには熊谷ドーム周辺にスーツ姿や晴れ着姿の“新成人”の皆さんが多数集まっていました。

H25.1.13 U-13ユース選手権代表決定T クラブ与野戦 001 H25.1.13 U-13ユース選手権代表決定T クラブ与野戦 004

毎年のことですが熊谷市の新成人の方たちが一堂に会するために熊谷ドームがある熊谷スポーツ文化公園の駐車場の大部分は成人式に参加する人達に割かれるので“スポ文”の駐車場に停めることが困難になるんですが、その前にスポーツ文化公園に辿り着くまでに結構な渋滞が発生します。田舎の一本道なので渋滞を避ける術もなくひたすら車が進んでいくのを耐えて待つしかないんですが、この日の渋滞はレベルが違いました。

「いくら成人式でもこれはおかしい」と思うほど車は進まず、時間だけが刻々と過ぎていきます。
通常なら自宅から10分ちょっとで着くところですが30分経っても着きません。そしてふと遥か前方に目を凝らすと赤色灯がクルクル回っているのが見えました。
スポーツ文化公園の駐車場入り口まであとちょっとという所の交差点で事故が発生していたんです。
シルバーのミニバンと白の軽自動車で両車とも前面が大破していて、交差点のほぼド真ん中で走行不能となったミニバンからは大量のピンク色のラジエター液が道路に流れていました。
とにかくこの事故を起こしてしまったのが新成人でないことを祈るばかりです。


さて、事故のことはとりあえずおいといてレジェンド熊谷U-13軍団の試合です。
今日の試合にもし勝つことができれば1月20日の代表決定戦に進むことができるんですが相手はクラブ与野さん。かなり厳しい戦いが予想されます。
しかしここまで来たらもう勝つしかない!と、気合いを入れて試合に臨んだんですが…


【試合結果】
レジェンド熊谷 2(0-0/2-3)3 クラブ与野
〔得点〕
クラブ与野(後半4分)
レジェンド熊谷(後半11分・隆聖くん)
クラブ与野(後半21分)
クラブ与野(後半22分)
レジェンド熊谷(後半27分・哲也くん)

H25.1.13 U-13ユース選手権代表決定T クラブ与野戦 010

H25.1.13 U-13ユース選手権代表決定T クラブ与野戦 057

H25.1.13 U-13ユース選手権代表決定T クラブ与野戦 067

H25.1.13 U-13ユース選手権代表決定T クラブ与野戦 098

H25.1.13 U-13ユース選手権代表決定T クラブ与野戦 175


負けちゃいました~。
前半のうちは相手の速い攻撃を守備陣が頑張ってまともに打たれたシュートはほとんどなし。と同時に中盤あたりで小刻みなパスを繋いで隙を見てドカンと前線にボールを蹴り出す相手の攻撃パターンに順応してオフサイドの山を築いていきます。
比較的に得点のチャンスが多かったのはレジェンド熊谷のほうで、ゴールこそ奪えなかったものの前半を0-0で折り返せたのはある意味レジェンド熊谷ペースでもありました。しかし…

後半に入って先にゴールを挙げたのはクラブ与野さんでした。
あれほど堅い守りで相手を跳ね返していた守備陣でしたが素早い攻撃で崩されてしまいました。
その後11分に隆聖くんのゴールで同点に追いつき、同点になったあとも幾度となくコーナーキックのチャンスがあったんですがなかなか勝ち越すことができません。どちらかというとレジェンド熊谷が攻めている時間のほうが多かったんですが…

そしてこの試合の勝敗を分けた場面が後半21分、レジェンド熊谷が自陣ペナルティエリア内で痛恨のファール&黄色いカードのオマケつき…。
ここで与えてしまったPKを決められてしまいます。
キーパーの遥樹くんはボールの飛ぶ方向を読んでいましたが僅かに届かず…。

H25.1.13 U-13ユース選手権代表決定T クラブ与野戦 136

これで緊張の糸がプツリと切れてしまったのか、わずか1分後に追加点を取られてしまいました。

しかし気持ちを切り替えて攻めに転じたレジェンド熊谷U-13軍団は27分に哲也くんが1点差に迫る意地のゴールを決めます。そして試合終了のホイッスルが鳴る瞬間まで攻め続けたんですが…
力及ばず…。
レジェンド熊谷U-13軍団の公式戦は幕を閉じました。


今大会を見ていてSぱぱが個人的にMVPをあげたいと思ったのはキーパーの遥樹くんです。
それなりに点が取れていたので守備陣よりも攻撃陣に目を奪われてしまいますが予選リーグから代表決定トーナメント一回戦まで6試合を戦って失点はわずか“1”
大量得点にも気持ちを緩めることなく最後までレジェンドゴールを守り抜いたU-13の“守護神”は最高でした!

H25.1.13 U-13ユース選手権代表決定T クラブ与野戦 113

H25.1.13 U-13ユース選手権代表決定T クラブ与野戦 147

ちなみに遥樹くんの誕生日はSぱぱと同じ♪ だからMVPってワケじゃないんですけどね。


これから先は“新U-14”のステージに上がる第4期軍団。
まだわずか4期ですがレジェンド熊谷歴代最強チームになる力を十分に備えている選手たち。
来たるべき『第23回埼玉県クラブユース(U-14)サッカー選手権大会』に向けてひたすらトレーニングに励んでください。

第4期軍団のみんな、そして保護者の皆様、1年間お疲れ様でした。


ではまた


今日のベストショット
H25.1.13 U-13ユース選手権代表決定T クラブ与野戦 054
このワンフレームの中に6人いますが誰の顔も見えません ある意味“奇跡”のショット



【U-13ユース選手権代表決定トーナメント1/13試合結果】
※速報サイト『FC11』より

[第1代表決定トーナメント]
1FC川越水上公園 2-0 東春72
グランデFC 2-1 セレブロFC

[第2代表決定トーナメント]
プレジール入間 1-0 EC JOGADOR
大宮アルディージャ 8-0 ロクFC

[第3代表決定トーナメント]
クラブ与野 3-2 レジェンド熊谷
浦和レッズ 11-0 K's FC

[第4代表決定トーナメント]
クマガヤSC 4-0 飯能ブルーダー
大宮FC 2-1 カムイJr

[第5代表決定トーナメント]
坂戸ディプロマッツ 5-0 武南Jr
草加Jr 2-1 三郷Jr

[第6代表決定トーナメント]
朝霞エステレーラ 1-0 フェスタ
HAN FC 3-0 川越JSC

[第7代表決定トーナメント]
FCコルージャ 3-0 フィグラーレ狭山FC
FC KASUKABE 2-1 成立ゼブラ

[第8代表決定トーナメント]
FC深谷 4-2 A.C.アスミ
C.Aアレグレ 1-0 フォルチFC


☆代表決定トーナメント表☆







『籠原女子サッカー』ではサッカーが大好きな1年生~6年生の女の子を大募集しています!!

                  詳細はこちらをご覧ください。








にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ  
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 





















[タグ未指定]
[ 2013/01/13 23:06 ] レジェンド熊谷 | TB(0) | CM(0)

ちょっとヒヤヒヤ…

今日1月12日は、すっかり毎年の恒例行事となっているレジェンド熊谷U-13と熊谷西スポーツ少年団の“異種交流戦”でした。

前々回の対戦の時はまだ涼は熊谷西の選手だったのでレジェンド熊谷の一つ上の先輩と戦ってボロ負け…。
そして前回の対戦の時は立場が変わって涼たちがレジェンド熊谷の選手として熊西の後輩くんたちと戦って15-0と大勝。
たった1年間の差がとてつもなく大きな差になっていることを実感したワケですが、今回はどんな試合になりますか。

前回熊西と対戦した時のレジェンド熊谷第3期軍団には涼の他、智紀くん・直哉くん・ヒカルくん・大輔くんという5人の熊西出身者がいたんですが、今回の第4期軍団には熊西出身者はいません。
てことは前回ほど熊西に対する特別な感情もなければ、やりづらいという気持ちも皆無なはずなので全く容赦しない展開を想像していたんですが…

ちなみに20分1本×4本の試合を行ないました。


【試合結果】
[1本目]
レジェンド熊谷 0-0 熊谷西

[2本目]
レジェンド熊谷 2-1 熊谷西
〔得点〕
レジェンド熊谷(15分)
熊谷西(16分)
レジェンド熊谷(17分)

[3本目]
レジェンド熊谷 4-0 熊谷西
〔得点〕
レジェンド熊谷(4分・10分・15分・17分)

[4本目]
レジェンド熊谷 6-0 熊谷西
〔得点〕
レジェンド熊谷(2分・5分・6分・8分・11分・19分)

H25.1.12 U-13練習試合 VS熊谷西 060

H25.1.12 U-13練習試合 VS熊谷西 112

H25.1.12 U-13練習試合 VS熊谷西 039

H25.1.12 U-13練習試合 VS熊谷西 092

H25.1.12 U-13練習試合 VS熊谷西 065

H25.1.12 U-13練習試合 VS熊谷西 130


もうヒヤヒヤもんでした。
1本目から0-0で決定的な危ない場面はなかったものの、ほぼ互角の勝負をされちゃいました。
2本目は何とか勝ったものの1点を取られる始末…。
オイオイ、明日大会なのに大丈夫か~!?

この2本目でレジェンド熊谷からゴールを挙げたのはユウキくん。
思えば前々回、まだ涼たちが熊西の頃にレジェンド熊谷と対戦してボコボコのされた時に熊西唯一のゴールを挙げたのが現・FC深谷の祥太くんでしたが、ユウキくんは祥太くんの弟クンです。
う~ん、やっぱり血は争えませんなぁ。スゴイ!!

さて、2本目で点を取られてようやく目が覚めたのか、前回の第3期軍団のような“ゴールラッシュ”とはいかなかったものの3本目と4本目はそこそこ点を取ることができました。
あ、ちなみに今回の試合での得点者はあえて載せません。ある意味イベント的な交流試合だし相手が小学生ということなので…。
明日の試合でゴールを決めたら名前載せちゃいますよ~。

涼の“古巣”でもある熊谷西スポーツ少年団。
今日は午前中に駅伝大会に出場していたこともあって、たとえ20分1本とはいえさんざん走ったあとでフルコートでの中学生との試合は疲れたかと思いますが、きっと貴重な経験になったはず。
これから先、自分たちが中学生になった時、さらなるステップアップができるように頑張ってください!

そしてレジェンド熊谷U-13軍団は…
とりあえず明日の試合、ガンバロ~!!!


ではまた



今日のベストショット
H25.1.12 ユウキくん
中学生相手に唯一のゴールを挙げたユウキくん(8番)がベストショットに決まり!


今日のオマケショット
H25.1.12 U-13練習試合 VS熊谷西 135
足元を見たらつい笑ってしまったので…



H25.1.12 U-13練習試合 熊谷西SS戦アルバム





※今回の記事とは関係ありませんが、本日は昨年延期されていたU-13ユース選手権代表決定トーナメントの2試合が行われたので結果をお伝えいたします。

【第4代表決定トーナメント延期分】
飯能ブルーダー 1(PK5-4)1 見沼FC

【第8代表決定トーナメント延期分】
ACアスミ 2-0 東川口FC







『籠原女子サッカー』ではサッカーが大好きな1年生~6年生の女の子を大募集しています!!

                  詳細はこちらをご覧ください。








にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ  
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 

















[タグ未指定]
[ 2013/01/12 21:53 ] レジェンド熊谷 | TB(0) | CM(0)

暗すぎてムリ…

1月6日・7日と久し振りの連休となったSぱぱ、8日の夜まで仕事もなくて時間的にも余裕があったので、レジェンド熊谷が主催しているスクールを見に行ってきました。
東松山市の某所で行なわれているサッカースクールで、正式名称は『クラブ レジェンド東松山サッカー教室』といいます。

サッカー教室は毎週月曜日の18:30~20:30まで行なわれていて(月曜日が祝日の場合は休み)、平日ということで普段なら見に行けないんですが、今日はたまたま仕事が休みなのでやっと見にいくことができたワケですが…。

家を出る時間がちょっと遅くなって、夜7時頃に東松山市某所の体育館に行くと体育館の外にまで子供たちの元気な声が聞こえてきます。あ、ちなみにレジェンドサッカー教室は小学生(1年生~6年生)が対象です。
恐る恐る体育館の扉を開いて中に入ってみると…

ビックリしました。
新年一発目だし10人か15人ぐらいしかいないと思っていたら…あんなにいるとは思いませんでした。
サッカー教室に利用させていただいている体育館がちょっと狭く感じるほど…。

とにもかくにもレジェンド熊谷の野口代表にご挨拶して写真撮影の許可をいただいて写真を撮り始めたんですが…
もう、皆さんのご想像通りです。
サッカーをするには充分な体育館の照明も、こと写真を撮るとなると全く太刀打ちできない明るさ(暗さ)でした。

H25.1.7 レジェンドサッカー教室 001

H25.1.7 レジェンドサッカー教室 004

H25.1.7 レジェンドサッカー教室 014


あまり動きがなければそこそこの写真が撮れるんですが、ちょっとでも動きがあると…


H25.1.7 レジェンドサッカー教室② 012

H25.1.7 レジェンドサッカー教室② 003

H25.1.7 レジェンドサッカー教室 101

H25.1.7 レジェンドサッカー教室 113

カメラのモードをシャッター優先にしても使えるシャッター速度のMAXが1/6…。これ以上シャッター速度を上げてしまうと何もわからないほど真っ暗になってしまいます。試しに室内モードにしてみてもサッカーの動きについていけるはずもなく…“ネオイチ”と“コンデジ”の両方で撮ってみるとわずかに“コンデジ”のほうが画質が良かったんですが、ほとんど“惨敗”に終わりました。

H25.1.7 レジェンドサッカー教室② 017
H25.1.7 レジェンドサッカー教室② 018


でも小学生の子供たちが繰り広げるミニゲームは本当に面白くて、1時間半の時間がアッという間に過ぎていきました。
最初Sぱぱが体育館に入っていった時は見知らぬオッサンがいきなり侵入してきて写真を撮り始めるもんだから「あの人、誰?」的な視線を浴びたんですが、レジェンド熊谷の時も最初は同じような感じだったので回数を重ねれば慣れてくれるでしょう。
今度は全体写真を撮らせてもらうんで、その時はよろしくネ。
って言ってもいつになるかわからないけど…。


写真はボロボロだったけど子供たちに楽しいひとときを頂きました。

みんな、ありがと~!!!


ではまた


今日のベストショット
H25.1.7 レジェンドサッカー教室 139
ミニゲームで使っていたゴールは空気で膨らませるタイプなので…

H25.1.7 レジェンドサッカー教室 134
空気入れならぬ“空気抜き”を使うとアッというまにペッタンコ

H25.1.7 レジェンドサッカー教室 141
あとはたたんでカバンにしまうだけ~♪  便利な世の中になったもんだ


《追伸》
『クラブ レジェンド東松山サッカー教室』ではスクール生を大募集しています!
無料体験も随時受け付けていますので、お気軽にご参加ください。
詳しくはクラブ レジェンド熊谷ホームページをご覧下さい。






『籠原女子サッカー』ではサッカーが大好きな1年生~6年生の女の子を大募集しています!!

                  詳細はこちらをご覧ください。








にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ  
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 












[タグ未指定]
[ 2013/01/08 02:33 ] 写真 | TB(0) | CM(0)

2013年レジェンド熊谷初試合

昨日、今年の“初蹴り”だったレジェンド熊谷ですが今日はU-14軍団が今年の“初試合”でした。

去年の初試合は群馬県の高崎FCさんと対戦して4勝1敗1分。その翌日にはグランデFCさんと対戦して3勝2敗1分と白星先行で良いスタートが切れたんですが、今年の初試合の対戦相手はFC深谷さん。
「白星先行」なんて軽い口がたたけるような相手ではありません。
しかし涼にとっては同じ学校の同級生はいるし元熊西のチームメートもいるし、まぁ、あまりヘンな負け方はできない状況だったんですが…。

ちなみに試合会場は熊谷さくら運動公園多目的広場南グラウンドで30分1本×6本行ないました。


【試合結果】
《1本目》
レジェンド熊谷 0-0 FC深谷

H25.1.6 U-14練習試合 VS FC深谷 003

《2本目》
レジェンド熊谷 1-2 FC深谷
〔得点〕
レジェンド熊谷(22分・流汰くん)
FC深谷(24分)
FC深谷(27分)

H25.1.6 U-14練習試合 VS FC深谷 049

《3本目》
レジェンド熊谷 1-4 FC深谷
〔得点〕
FC深谷(6分)
FC深谷(11分)
レジェンド熊谷(20分・不明)
FC深谷(21分)
FC深谷(24分)

H25.1.6 U-14練習試合 VS FC深谷 125

《4本目》
レジェンド熊谷 1-0 FC深谷
〔得点〕
レジェンド熊谷(21分・星輝くん)

H25.1.6 U-14練習試合 VS FC深谷 172

《5本目》
レジェンド熊谷 1-5 FC深谷
〔得点〕
FC深谷(5分)
FC深谷(7分)
FC深谷(14分)
FC深谷(16分)
レジェンド熊谷(17分・貴輝くん)
FC深谷(20分)

H25.1.6 U-14練習試合 VS FC深谷 205

《6本目》
レジェンド熊谷 0-2 FC深谷
〔得点〕
FC深谷(9分)
FC深谷(21分)

H25.1.6 U-14練習試合 VS FC深谷 257


昨年11月のクラブユース選手権での勝利がウソのような結果&内容になってしまいました。
まだお正月気分が抜けてないのかなぁ…。
まあ、結果はある程度予想の範囲内だったので特に驚きもしません。これから徐々にシフトアップしてくれることを願うばかりです。


今日の熊谷さくら運動公園多目的広場では隣りの北グラウンドで女子サッカーの試合もやっていました。
あの鮮やかなグリーンのユニフォームはひょっとして…

H25.1.6 U-14練習試合 VS FC深谷 047

アスパージュ熊谷FC!?

実は何を隠そう(別に隠すほどのことじゃないけど…)アスパージュ熊谷は、優奈が中学生になってサッカーを続けるつもりでいたら絶対に入団させたいチームだったんです。
なぜかというと、アスパージュ熊谷のホームページブログを拝見するとチームの雰囲気の良さと、選手の皆さんが本当にサッカーを楽しんでいる感じが伝わってくるんです。
今は部活でソフトボールをやっていますが、もし中学を卒業してからサッカー熱が再燃した時は迷わずアスパージュ熊谷を勧めるつもりです。

同じ熊谷市にあるチームですが実際に試合を見るのは初めてだったので、どちらかというとレジェンド熊谷の試合よりもアスパージュのほうが気になっていたSぱぱなのでありました。
とは言え、アスパージュと対戦していたピンク&赤のド派手なユニフォームを身に着けた“おじさまチーム”にも相当目を奪われていたんですが…。


さて、それはさておきレジェンド熊谷ですが…
2013年1発目の試合は散々な結果に終わってしまったような感じですが、多少ポジションを変えてみたり出場選手の組み合わせなどの要因もあるのである程度は仕方ないと思います。
あくまでもトレーニング・マッチ。勝ち負けよりもいろいろ試したいことを優先させるのは当然の事。
結果負け試合の中でいかに多くの“収穫”を得られるか。あとは選手一人一人の気持ち次第ですね。

現U-14軍団にとっては最後の一年。
一年を通して悔いのない戦いをするためにも、もっともっとスキルアップしましょう!!


ではまた



2013年 初ベストショット
H25.1.6 U-14練習試合 VS FC深谷 113
レジェンド熊谷の2013年初ゴールを挙げた流汰くんがベストショットに決まり!

今日のオマケショット
H25.1.6 U-14練習試合 VS FC深谷 184
涼ちゃん初笑い って…何でドリブルしながら爆笑??



H25.1.6 U-14練習試合 FC深谷戦アルバム









『籠原女子サッカー』ではサッカーが大好きな1年生~6年生の女の子を大募集しています!!

                  詳細はこちらをご覧ください。








にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ  
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 









[タグ未指定]
[ 2013/01/06 19:20 ] レジェンド熊谷 | TB(0) | CM(4)

やっと写真の整理が終わった…

年末・年始も仕事のSぱぱですが、元日に続いて今日4日もシフト休み。

仕事仕事と騒いでるワリにはしっかりお休みはあるワケでして…

仕事自体もこの時期はフルタイムある訳ではなく、昨夜などは2時には終了。

時間はそれなりにあるので年末にできなかったアンダーアーマーカップの

写真整理の残りを一気にやってしまいました。

ということで今回はアンダーアーマーカップで撮ったレジェンド熊谷の試合の

写真(スライドショー)を貼っただけ…

関係者以外の方は全くつまらないと思いますがご勘弁下さい。



【大会第1日目(12/24)】
モンテディオ山形JY庄内戦スライドショーはコチラをクリック

かえつ有明中学校戦スライドショーはコチラをクリック



【大会第2日目(12/25)】
栃木SC戦スライドショーはコチラをクリック

FCコルージャ戦スライドショーはコチラをクリック



【大会第3日目(12/26)】
湘南ベルマーレ平塚・クマガヤSC戦スライドショーはコチラをクリック



【大会第4日目(12/27)】
前橋Jr戦スライドショーはコチラをクリック

大宮アルディージャ戦スライドショーはコチラをクリック




あ~、これでやっと2012年が終わった~!!!
って…自己満足ですいません…



ではまた







『籠原女子サッカー』ではサッカーが大好きな1年生~6年生の女の子を大募集しています!!

                  詳細はこちらをご覧ください。








にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ  
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 







[タグ未指定]
[ 2013/01/04 05:12 ] 写真 | TB(0) | CM(0)

今年もよろしくお願いします!

皆さん、新年明けましておめでとうございます

と言っても年末・年始はずーっと仕事なので新年の実感は“ゼロ”なんですが…。

大晦日も仕事でしたが時間的には深夜の2時に終わりました。

何事もなければそのまま初詣に繰り出す流れなんですが

昨年中に諸事情あったので今年の初詣はパス…

もっとも2時に仕事が終わって帰宅しても家族全員が爆睡していたので

仮に諸事情がなくてもその時間に初詣に行くのはムリだったんですが…


年末がらズーっと風邪をひいていてこの日も熱があったんですが

さすがに元日は仕事も休みなのでこのまま寝てしまうのも勿体ない…

「よし、久々に初日の出の写真でも撮りに行こう!」

と思い立ちました。

時刻はまだ3時前。

とりあえず録画しておいた『アメトーーク』の5時間スペシャルを見ながら

時間をつぶします。

午前6時頃、どこで撮ろうかと考えた結果、昨年レジェンド熊谷が

数々のドラマを演じた葛和田サッカー場に行くことにしました。

あそこなら土手の上に立てば何の邪魔もなく初日の出が拝めます

熱はありましたがカメラを担いで車を葛和田に向かって走らせます。

東の空が明るくなり、雲もほとんど無し! これは最高だ!!と思っていると…

な~んと! カメラにメモリーカード差すのを忘れちゃいました

当たり前ですが、カードを取りに行く時間なんてありません。

日の出は足が速いので姿を見せたと思ったらどんどん昇っていきます。

せっかく葛和田まで来たのに…。

仕方なく初日の出に手を合わせて今年1年家族が無事に過ごせるように

お願いしてきましたが、もうショックなんてもんじゃありません

新年早々これかよ!!

今年もS家は波乱に満ちた年になる予感…

でもメゲずに頑張るもんね~


ということで皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたしま~す!!


ではまた







『籠原女子サッカー』ではサッカーが大好きな1年生~6年生の女の子を大募集しています!!

                  詳細はこちらをご覧ください。








にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ  
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 

[タグ未指定]
[ 2013/01/01 14:51 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(2)

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
【Amazon.co.jp限定特典】「ホイミンのTシャツ」が先行入手できるプレゼントコード付
とけい&かれんだ~
忘れないでください!
*熊谷のサッカー少年の尊い命を奪った卑劣なひき逃げ犯を捕まえるため、引き続きご協力宜しくお願い致します。




スポンサーリンク

学力向上の近道はここ!

個別指導で自立力を育てます!
埼玉県深谷市

オーダーメイド型個別指導塾
スタートライン



小学5年生~中学3年生対象の
オーダーメイド型個別指導塾

塾長のブログはコチラ



★自立学習応援プログラム
『すらら』

スタートラインでは、基礎学力の向上、勉強する楽しさを身に付ける為にインターネット教材『すらら』を導入し、「わかる!」「できる!」「うれしい!」を実現します。


 ↑ 『すらら』の詳細はこちら ↑ 


 ↑ 『すらら』の無料体験もどうぞ ↑ 

「スタートラインでは」基本コースの他、英検や数検などの合格を目指す検定速習コースや、自宅で学べる通信コースが選んでいただくことができます。

二週間無料体験を随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。




個人のレベルに合わせた学習指導で無理なく学力向上ができます。
塾長先生はサッカー経験者で、現在ジュニアユースクラブチームのコーチも兼任しているので、「サッカーは大好きだけど勉強はちょっと…」というサッカー少年たちは勉強の合間にサッカーの技術向上のお話しなんかもできるかも!?

「塾には通わせたいけどどこが良いのかわからない」とお悩みの保護者の皆様、二週間無料体験をぜひお試しください!


フォローお願いしますっ!
上武大学サッカー部【公式】

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


東京成徳大学深谷高校サッカー部公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


クラブ レジェンド熊谷公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。



ついでにこちらも…

画像をクリックしていただくとSぱぱTwitterアカウントにジャンプします。


ご訪問、ありがとうございます



にほんブログ村 サッカーブログ 大学サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村


大学サッカーランキング


高校サッカー ブログランキングへ


ジュニアユース ブログランキングへ




清き1票をよろしくお願いします!



ジオターゲティング




あ~した天気にな~ぁれ
メールフォーム

Amazon