最後まで諦めないで!!

2009年9月30日午後6時50分頃、当時小学4年生だった小関孝徳君が自転車に乗って帰宅する途中、熊谷市本石1丁目地内の市道で車にはねられ亡くなるという痛ましい事件が起こりました。
事件発生当初は検挙率の高いひき逃げということもあって犯人はすぐに捕まるものと思っていましたが予想に反して全く捕まらず月日だけが流れていきました。

孝徳君は地元の少年団に所属していたサッカー少年。
当時、涼はもとより同級の優奈もサッカーをやっていたという事もあって全く他人事とは思えず、当ブログでも何度かこの事件について書かせていただき、孝徳君のお母さんからコメントを頂いたこともありました。

事件発生から1年が経ち2年が経ち3年が経ち…空しく時が流れるだけで犯人が捕まる気配は全く無く、とうとう事件は未解決のまま2016年に道路交通法違反(ひき逃げ)罪の時効が成立してしまいました。
その間、孝徳君のお母さんは毎日事故現場に立って通り過ぎる車のナンバーチェックをして熊谷警察に情報を提供、当時同級生の保護者の皆様も協力したり、匿名で300万円の懸賞金を出した方や東京で印刷工場を営むご夫妻が無償で事件に関するチラシを大量に作成するなどして一日でも早く犯人が逮捕されることを祈っていました。

そんな一般の方々の協力も空しく月日が流れると共に警察は捜査の人員を縮小していきましたが、今年に入って信じられない事が発覚…。
熊谷警察署が証拠品として預かっていた、事故当時孝徳君が身に着けていた腕時計を紛失してしまった事を発表しました。
この腕時計はお母さんから孝徳君に10歳の誕生日プレゼントとして贈られたもので、お母さんにとっては大切な思い出の品であり遺品でもあります。

一体、警察は何をやってるんでしょう。
さらに悪質なことに、熊谷警察署が腕時計の紛失に気付いたのは昨年の10月で、押収した証拠品というのは全て文書にもおこして記録していますが、証拠品を管理していた当時の警部補(60=定年)が証拠品目録の中に記載されていた腕時計を消去して目録を作り直すという“文書偽造”までやらかす始末で、県警では事を重大に受け止め遺族に謝罪したとの事。

もうね、呆れ返って言葉も出ませんよ。
証拠品は鍵がついたロッカーに保管してるんだから無くなるわけないし、もし無くなったんなら確実に内部の人間が持ち出してる以外に考えられないじゃないですか。
警察は内部に泥棒飼ってるの? 管理体制皆無じゃないですか?
まさか定年してるからって管理者の責任問わないって事はないよねぇ、埼玉県警さん。
っていうか、文書偽造自体が犯罪なんだから逮捕しなさいよ。
じゃないとまた「身内に大甘な公務員」って言われちゃいますよ。

犯人は捕まえられず大事な証拠品を紛失した上に、その証拠品が最初から無かったものにするため公文書偽造…しかもその証拠品は大切な遺品。
一体どこまでご遺族の神経を逆撫でするつもりですか?
現在定年退職している元熊谷警察署交通捜査課警部補が腕時計の記載のない文書を再交付していたのは2015年9月頃との事。
3年半前にはすでに紛失に気付いていたはずなのに今年の1月に紛失を公表するとかあり得ませんって。

昨日、3月30日をもって自動車運転過失致死罪についても時効が成立する9月30日まであと6ヶ月を切りました。
現在も15名の特別捜査班を組んで現場の捜査員は懸命に犯人逮捕に向けて頑張っています。
6ヶ月…これまでの年月を考えるとあまりにも短い期間ではありますが、「もう6ヶ月しかない」んじゃなくて「まだ半年もある」という前向きな気持ちで捜査してほしいです。

そして孝徳君のお母さんが何とか犯人が捕まってほしいという願いを込めてブログを開設しました。
もしよろしければブログを持っている方にはリンクを貼るなどして少しでも多く拡散できるようにご協力をお願い致します。

thb.jpg
※画像をクリックするとブログにジャンプします

孝徳君のお母さん、最後の1分・1秒まで諦めないで下さい!
孝徳君もサッカーをしている時は劣勢の時でも試合終了の笛が鳴るまで諦めずに走り続けていたはずです。
腕時計のことも含めて気持ちが切れそうになる瞬間も多々あるとは思います。
それでも“最後まで諦めないこと”によって犯人逮捕に繋がる可能性があると信じています。

そして熊谷警察の方々、犯人が逮捕できないなら、せめて腕時計だけは100人体制で探しなさいよ!
「ゴメン」で済むなら警察なんていらないでしょうが!!


ではまた



スポンサーリンク



にほんブログ村 サッカーブログ 大学サッカーへ



にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
 
 ↑ いつも応援ありがとうございます ↑ 


[タグ未指定]
[ 2019/03/31 10:25 ] 事件 | TB(0) | CM(0)

熊谷警察 大失態!?

Sぱぱが生息している熊谷市で大きな事件が発生してしまいました。
もう、テレビのニュースやワイドショーなどでも放映されたのでご存知の方も多いと思いますが、ペルー人の男(30)による連続殺人事件です。

熊谷警察署画像


[タグ未指定]
[ 2015/09/18 06:57 ] 事件 | TB(0) | CM(0)

これは酷過ぎる…

つい先程、日本テレビの『スッキリ!』を見ていたら九州のミカン農園の土地を強制収用するため、福岡県の職員が行政代執行に及ぶというニュースをやっていました。
これは東九州自動車道の計画ルートの中にミカン農園の土地が入っていたことによって起きた出来事ですが、個人的な感想を言うと「酷過ぎる」内容でした。

ミカン園主の岡本栄一さん(69)はこの広い土地を父親と2人で開墾したとの事。
用地買収の話が出てから足掛け17年にわたって反対運動を続けてきたものの、とうとう今回のような結果になってしまいました。
行政代執行に着手した福岡県の職員は立ちはだかる岡本さんを多人数で抱えるなどしてその場から排除、重機などで小屋や木などを撤去・伐採したのでした。

ユンボ画像


[タグ未指定]
[ 2015/07/15 10:01 ] 事件 | TB(0) | CM(0)

じゃがりこ爪楊枝犯って…

『narukami 793』ってご存知でしょうか?
今、世間で話題になっているじゃがりこ爪楊枝混入犯です。
Sぱぱは知らなかったんですが、昨日仕事に出掛ける前に綾香から教えてもらい、問題の動画も見せてもらいました。

じゃがりこ画像


[タグ未指定]
[ 2015/01/16 11:33 ] 事件 | TB(0) | CM(0)

腑に落ちない罪名

一昨日のお昼休みにカップラーメンすすりながらスマホでyahooニュースを見ていると、コンビニでお釣りを多く受け取り申告しなかった消防士さんが逮捕されたというニュースが載っていました。
もうご存知の方もいらっしゃると思いますが、この事件をサラッとお伝えしますと…


お釣り多くもらい詐欺容疑 消防士を逮捕、奈良

 奈良県橿原市のコンビニで、店員が誤って渡したお釣り約4万6千円を申告せずに受け取ったとして、橿原署は7日、詐欺の疑いで、同市北妙法寺町、県広域消防組合消防本部司令補、平本真吾容疑者(43)を逮捕した。「酒に酔って覚えていない」と容疑を否認している。

 橿原署によると、平本容疑者は昨年12月、携帯電話料金やたばこ代など約1万3千円の会計に1万5千円を支払い、6万円を預かったと思い込んだアルバイト店員(16)から約4万6千円を受け取った。店員は「忙しくてパニックになり勘違いした」と話している。
2015/01/07 21:49 【共同通信】
『47NEWS』より抜粋

hbe0_DxHaZ2rDNS1420846328_1420846370.png


[タグ未指定]
[ 2015/01/10 10:51 ] 事件 | TB(0) | CM(0)
とけい&かれんだ~
忘れないでください!
*熊谷のサッカー少年の尊い命を奪った卑劣なひき逃げ犯を捕まえるため、引き続きご協力宜しくお願い致します。




スポンサーリンク

フォローお願いしますっ!
上武大学サッカー部【公式】

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


東京成徳大学深谷高校サッカー部公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。


クラブ レジェンド熊谷公式Twitterアカウントを開設しました。

画像をクリックしていただくとTwitterアカウントにジャンプします。



ついでにこちらも…

画像をクリックしていただくとSぱぱTwitterアカウントにジャンプします。


廃車がお金になる!?
ご訪問、ありがとうございます



にほんブログ村 サッカーブログ 大学サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村


大学サッカーランキング


高校サッカー ブログランキングへ


ジュニアユース ブログランキングへ




清き1票をよろしくお願いします!



ジオターゲティング




あ~した天気にな~ぁれ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: